お知らせ♪
今まで遊びに来てくださった方々、 たまたまこちらに来てしまった方、そしてブロとも様、 どうもお世話になりました♪ しばらくの間は、このブログは閉鎖せずに そのままにさせていただきます。 引越し先は
  • 『BL library』
  • そろそろ記事も尽きてきているので 次はゆっくりのんびりと更新していこうと思っています。 出来ましたらそちらの方まで来て下さったら嬉しいです!! 今までありがとうございました♪ そしてこれからもよろしくお願いします♪     By usamomo

    Selected Entry
    Recent Comment
    Recent Trackback


    6月購入本・感想




    qrcode
    ↑ケータイで読む↑



    << ・恋人の事情 兄弟の事情2 /渡海奈穂  絵:阿部あかね | main | usamomo独り言 >>
    2012.02.06 Monday | スポンサードリンク
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | - | - | - |
    2010.07.15 Thursday 16:19 | usamomo
    CHERRY /月村奎   絵:木下けい子
    評価:
    月村 奎
    新書館
    ¥ 588
    (2010-07-10)
    コメント:ツンツンの直希でしたが、きゅんきゅんしました。月村さんには珍しい飄々とした、策士系の大人の攻めが、新鮮で楽しませて頂きました。作題の意味もよくよく読んでいくと意味が判って、それぞれが面白かったです。

     【あらすじ】直希は、家柄・容姿・成績と非のうちどころがなく、我儘クールな王子様キャラ。
    そんな女子からモテまくりの彼は、実はひとりひそかに脱童貞すべく焦っていたのだが……?

    たくらみ系准教授攻×ツンデレ王子大学生受のキュンラブ・コメディ!


    【感想】
    可愛いお話でした。思いっきりツンデレのお話でした。
    作題もしっかりと意味があって面白かったです。何故?チェリーにピーチ?って果物の題名?ってちょっと思っていたのですが、なかなか!しっかり意味がありました。

    誰もが認める容姿端麗の直希!家柄も良く運動神経も頭もいい!
    そして性格が悪く、口も悪いと評判なのですが、ものすごくプライドが高いので、決して人前で勉強している所は見せません。でも、実はすごく努力家です。そんな影で努力している彼の事は誰も知りません。そして、ちょっと抜けていて可愛い所も・・・。
    ある時、脱チェリーを謀るべきターゲット?決めた女の子と食堂でお茶してる時に、その彼女の気に入っている、阿部准教授が彼女を探しに来ます。
    その阿部ですが、とっても女子に人気のある准教授なんです。
    阿部は自分の性癖、そして直希は裏で勉強している事がお互いバレて?というより阿部の方は何かたくらんでいる様な、飄々としたイメージを受けました。
    バレてしまったので、反対に開き直って、直希は阿部の部屋で(大学の)を、勉強部屋、寛ぎ部屋として利用するようになります。彼の前では素のままでいられるし、案外と甘やかしてくれる阿部との空間・関係を心地よく感じているんでしょうね〜。
    彼のシュミはマッチョ系らしいので、自分は対象外と言われているし、安心!って最初は思のですが、段々彼の事が気になり出して・・・。
    ある日彼の言うマッチョ系と阿部が仲良く話しているのを見て、自分の気持ちに気づいてしまいます。
    悶々と彼の事を考えて、誘ってみたのですが、それが戴けない・・・誘ったつもりでも、喧嘩を売ってる様なものでしたから、反対に怒らせてしまいます・・・。

    って感じで、恋をすること事体が初めて!何もかもが初めての直希にとって、何をどうしたらいいのか分からないまま・・・相手を怒らせてしまいましたね〜。そこがかなり可愛いです。
    なんか、ツンデレなんだけどきゅんきゅんしました。

    「ピーチ」の方は無事付き合いはじめてからのお話です。
    まだまだチェリーの直希です。ちょっとそうなる事が怖いけど・・・だから、強引に誘って欲しいなんて、都合のいい事!というより可愛いことを思ってるんですが、阿部は怖がっている直希に無理強いせずに、大事にしたいと思っている。ここでまた、直希は要らぬ事を言ってしまって、怒らせて?しまう。
    可愛いですよ〜。なんか、猫がフゥ〜フゥ〜言っている感じです。
    阿部も分かっていてやってる感じなので、かなりの意地悪かもしれないですね〜。
    恋愛初心者のツンデレにこの仕打ちはちょっと可哀相な気もしますが・・・。
    それで、テンパってしまった直希は間抜けな行動に出てしまいます。
    挙句の果てに会いたくて新潟まで会いに行きます。もう阿部にしたら可愛くてしかたないでしょうね♪

    月村さんにしたら珍しい飄々とした攻めなのでとっても楽しめました。
    大人の余裕を感じますね。でも、阿部に愛される様になって、そのうち隙やらがいっぱい出てきて、そんな直希を狙ってくる輩が増えるのでは・・・。それはそれで、ちょっと楽しそうですね〜♪

    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 月村奎 | comments(1) | trackbacks(1) |
    2012.02.06 Monday | スポンサードリンク
    スポンサーサイト
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | - | - | - |

    Comment
    800●●●様

    これは結構面白かったですよね!
    コメディタッチのものとシリアスなものを上手く書き分けていてとても好きな作家さんです♪

    拍手コメ有難うございました♪
    usamomo★拍手コメ様♪
    2011/02/13 13:52

    It comments.









    Trackback URL of This Entry
    トラックバック機能は終了しました。
    Trackback
    藤丸です。昨日「王子様」について書きましたが、今日は本物の「王子様」について書きたいと思います。まずは「超絶イケメン、超高学歴(カナダ トロント大学、日本で言えば東大卒)、スポーツ万能、王子(推定公位継承権第2位)、大女優グレース・ケリーの血を引く、弟も
    藤丸のブログ
    2010/07/16 18:35