お知らせ♪
今まで遊びに来てくださった方々、 たまたまこちらに来てしまった方、そしてブロとも様、 どうもお世話になりました♪ しばらくの間は、このブログは閉鎖せずに そのままにさせていただきます。 引越し先は
  • 『BL library』
  • そろそろ記事も尽きてきているので 次はゆっくりのんびりと更新していこうと思っています。 出来ましたらそちらの方まで来て下さったら嬉しいです!! 今までありがとうございました♪ そしてこれからもよろしくお願いします♪     By usamomo

    Selected Entry
    Recent Comment
    Recent Trackback


    6月購入本・感想




    qrcode
    ↑ケータイで読む↑



    2012.02.06 Monday | スポンサードリンク
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | - | - | - |
    2010.06.07 Monday 08:00 | usamomo
    双子座は背徳の巡り逢い /高塔望生   絵:id
    双子座は背徳の巡り逢い (AZ NOVELS) 双子座は背徳の巡り逢い (AZ NOVELS)
    (2010/05)
    高塔 望生

    商品詳細を見る

    【あらすじ】急死した双子の兄の足跡を辿っていたライターの翔は、元政治家秘書の柴崎が経営するバーに行き着く。彼は兄の恋人?惑う翔だが。



    【感想】シリアス?ですね。内容的に、双子の兄が交通事故で突然亡くなってしまって、彼の生前の思い出を、辿る。 そこで、色々巻き込まれるって感じ?

    事故自体は全然殺人とかじゃないんです。本当に偶然で、この双子は中学生の時に親が離婚して、離れ離れに暮らすようになります。それでもよく会っていたのですが、兄に男の恋人が出来、自然と距離を置くようになって、年に1・2度しか会わなくなって、そんな時の訃報です。

    兄の部屋を片付ける時に見つけた名刺を辿りにバーに行った先で柴崎と出会います。彼は兄のお葬式にも顔を出していて、絶対兄の恋人だろうと踏んでるんですね〜。

    ライターの翔はそんな時同時に、政治家の記事を書くことになるのですが、そこに出てきた名前が柴崎本人で。事件?って程ではないですが巻き込まれていきます。

    お話的には結構最後の方まで黒幕?的な人物と、何を探しているのか?っていうのは分かりませんので、結構面白いです。

    でも、兄の恋人と思っている柴崎に抱かれ、好きになってしまった背徳感や切なさって言うのはあまり感じ取れず。
    それを目当てに買ったので、ちょっとその辺は物足りないですが、柴崎が翔の事を好きになった理由ってのが結構好感持ててよかったです。シリアスの割りに後味感スッキリでした♪



    お気に入り度:★★★
    挿絵度:★★★
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 小説 た行 その他 | comments(0) | trackbacks(0) |

    / 1/1PAGES /