お知らせ♪
今まで遊びに来てくださった方々、 たまたまこちらに来てしまった方、そしてブロとも様、 どうもお世話になりました♪ しばらくの間は、このブログは閉鎖せずに そのままにさせていただきます。 引越し先は
  • 『BL library』
  • そろそろ記事も尽きてきているので 次はゆっくりのんびりと更新していこうと思っています。 出来ましたらそちらの方まで来て下さったら嬉しいです!! 今までありがとうございました♪ そしてこれからもよろしくお願いします♪     By usamomo

    Selected Entry
    Recent Comment
    Recent Trackback


    6月購入本・感想




    qrcode
    ↑ケータイで読む↑



    2012.02.06 Monday | スポンサードリンク
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | - | - | - |
    2011.07.22 Friday 00:01 | usamomo
    ラブストーリーまであとどのくらい?/砂原糖子   絵:陵クミコ
    【あらすじ】「眼鏡を外したら美人だなんて!」と眼鏡を外した森尾に一目ぼれした、と口説いてくる不仲な先輩編集・滝村。迷惑な森尾は……!?


     【感想】すっごく可愛いお話でした♪
    スピンオフです。あの上下巻のお話にチラっと出てきてましたね〜♪
    あのお話とはだいぶ雰囲気も違いますけれど、かなりキャラは気に入りました♪
    滝村の軽さはあまり好きじゃないけれど、森尾が可愛いですね♪
    真面目でちょっとおとなしいのか?って思ったけれどちゃんと言いたいことも言えるって所が良かったですね♪
    滝村は女の私でも嫌な感じのたらしですね・・・。
    続きを読む>>
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 砂原糖子 | comments(0) | - |
    2011.04.24 Sunday 00:01 | usamomo
    スイーツキングダムの王様 /砂原糖子  絵:二宮悦巳
    評価:
    砂原 糖子
    新書館
    ¥ 588
    (2011-04-09)
    コメント:すっごく面白かった!!もう冒頭は笑いをこらえるのが大変でした。でも後半はちょっとしっとりとした進み具合でとても気に入りました♪攻めの天然?坊ちゃまぶりはすごく良かったです。

    【あらすじ】母譲りの美貌で男女問わず手玉に取ってきた珠希。今回もタカってやるだけのつもりで・・・・?純粋培養サラリーマンとスレた高校生の純度100パーセントラブ!


    【感想】すっごく良かったです!!
    冒頭はもう笑いが止まらなかったです!
    久々に面白い作品に会えた!!って思ってたんですけど、後半はちょっとしんみり、しっとりとしてきてメリハリがあってとっても良かったです。

    一番最後のセリフで王様は攻めだったのね!と気づいた私なんですが、きっとそんな方もいらっしゃったんじゃないでしょうか?まぁ受なら女王様?王子様?なんですけどね♪
    挿絵の中のムッフィも可愛くて笑ってしまいました♪

    続きを読む>>
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 砂原糖子 | comments(2) | - |
    2011.03.09 Wednesday 00:01 | usamomo
    恋のつづき 恋のはなし 2 /砂原糖子   絵:高久尚子
    評価:
    砂原 糖子
    新書館
    ¥ 588
    (2011-02-10)
    コメント:野津がもっと強引な策略キャラだともっとヤキモキして良かったのに〜!とあの一本気な性格も好きなのだけれど、そういう素敵な方は是非何処かのメインで読んでみたい!

     【あらすじ】一時的に新山のマンションで暮らすことになった多和田。けれど隣の部屋に仕事相手の野津が住んでいることがわかり・・・・・・?



    【感想】あとがきにありましたが、私も『ぎゃふん』と言わせて欲しかった!一人ですが、あまり『ぎゃふん』って展開じゃなかったですけど、これはこれでよし!と言う感じです。
    切ない感じはなかったけれど、割と満足しました。

    ただ、ヨコヤリの野津がもっと攻め攻めキャラだとハラハラして良かったような気がします。でもそれだと新山と被る?かもですね。
    なんか野津がいい人すぎて、この人とくっついて!って思ってしまいました。
    是非彼は他の本で主役をして欲しい真っ直ぐで優しくて素敵な方でした。
    続きを読む>>
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 砂原糖子 | comments(2) | - |
    2011.03.07 Monday 00:01 | usamomo
    恋のはなし /砂原糖子   絵:高久尚子
     【あらすじ】ホテルマンの多和田はゲイである己に罪悪感を抱き、29歳になるこの年まで恋愛経験がなかった。ある日、親友の石野から男性を紹介されることになる。待ち合わせ場所に現れた男に多和田は一目で惹かれるが、実はそれは別人。来られなくなった相手の代わりに伝言を頼まれた石野の従兄弟・新山が、美貌なのに初心な多和田に興味を覚え、ゲイのふりで話を合わせていたのだ…。偽りから始まるトゥルーラブストーリー。



    【感想】切なくて良かったです。
    あらすじを読んでもっとコミカルな内容なのかと思ったけれど、受けの陰の性格と攻めの身勝手さとで正反対?お話に感じました。

    でも最初は興味本位でそして自分の仕事のネタにするつもりで会っていたのに、段々と受けの事が頭が離れなくなってそして、自分の気持ちにも気づかないまま恋に堕ちていた攻めが身勝手なんだけど良かった♪

    是非続編では、振り回して欲しいですね。昔の悪行に首を絞められたり、余裕をなくしたりして欲しいですね♪
    続きを読む>>
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 砂原糖子 | comments(3) | - |
    2011.02.20 Sunday 00:01 | usamomo
    職業、王子 /砂原糖子  絵:小椋ムク    
    評価:
    砂原 糖子
    幻冬舎コミックス
    ¥ 600
    (2011-02-15)
    コメント:すっごく可愛いアラブものでしたね。私は攻めが拉致られるアラブものは初めて読みました♪可愛いけれど、切なくて最後はホロリとしてしまいました。挿絵も可愛くてとても良かったです!!

     【あらすじ】綾高は、アラブの王子・リインに拉致される。「性奴隷」が欲しかったというリインだったが、綾高はリインを攻めるよう強要され!?



    【感想】すごく良かったです♪
    アラブもの好きの私ですが、かれこれ一杯読んだはずなのですが、攻めが拉致られて性奴隷なんてのは初めて読みました!
    最初は言動は傲慢?王子なのですが、どこか可愛くて憎めないキャラでした。
    最後はホロリとしてしまいました。
    なんか攻めが拉致られて、可愛い受けに乗っかられる!っいうのが新鮮で可愛かった♪
    続きを読む>>
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 砂原糖子 | comments(4) | - |
    2010.06.19 Saturday 08:00 | usamomo
    言ノ葉ノ世界 /砂原糖子   絵:三池ろむこ
    【あらすじ】生まれつき人の心の声が聞ける仮原は、それを利用してずる賢く生きてきた。
    ある日、車と接触してケガをする。その車に乗っていたのが大学准教授の藤野だった。
    仮原が初めて出会った心の声と口で発する言葉が全く同じ人間。まるで輪唱のように響く藤野の“声”と言葉を心地よく感じ、そんな自分に苛立った仮原は、 藤野がゲイであると知り、偽りで彼に「好きだ」と告げるが……。
    名作「言ノ葉ノ花」スピンオフ登場!



    【感想】評価は難しいですね♪泣けるし切ないし、作品自体はとても良かったと、思います。
    でも、前作でもは感じあまり感じなかったのですが、今作は人の「声」というものが結構きつかったです。
    たぶんあえて負の「声」を表に出してるんだと思うのです。フィクションであっても、やっぱり実際の人間というものは殆どが負の「声」をもっているんだろうな〜と感じましたね。この「声」を利用している仮原の事を理解するのに結構時間が掛かりました。

    でも、最初に藤野の「カノン」輪唱を聞いた時からきっと仮原は藤野の事を好きだったんだろうとは思いました。
    なので、最後の泣きながら好きだと、必死に縋る仮原には泣けました。

    藤野の「声」に拒絶される仮原・・・・このシーンはボロボロ来ました。
    確かに藤野の気持ちは判るのですが、やっぱり辛いです。いつも綺麗な輪唱の藤野がつぐむ「声」が、とても深く心に突き刺していく所は、もう切なくて可哀相で、辛かったですね。

    書き下ろしは無事付き合い始めた二人ですが、一つ藤野について嘘が仮原を苦しめますね。
    アキムラはとても大切な事を仮原に教えてあげたかった?のでは?自分が出来なかった事を?
    それとも自分と同じ道を歩んで不幸になって欲しかったのか?彼の言動からはかなり辛くあたっている様に感じますがどっちなんでしょうね。

    あとがきを読んでホッとしたのがアキムラの存在です。あれはあの余村の様であって余村ではない。とありました。
    でも読んでいる時はかなり嫌な気持ちでした。前作のカップルはとても大好きだったので、ちょっとこれは〜。と思っていたので、最後に救いはあるにしても、ちょっといやでした。のでちょっとあとがきを読んで安心しました。


    お気に入り度★★★★
    挿絵度:★★★
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 砂原糖子 | comments(0) | trackbacks(0) |
    2010.05.22 Saturday 08:00 | usamomo
    イノセンス―幼馴染み   絵:陵クミコ
    イノセンス―幼馴染み (幻冬舎ルチル文庫) イノセンス―幼馴染み (幻冬舎ルチル文庫)
    (2010/05/17)
    砂原 糖子

    商品詳細を見る

    【あらすじ】睦の「好きな人」は子供のころからずっと来栖。睦には、その「好き」の意味もあまりわからない。そして二人の関係に変化が訪れ…!?


    【感想】毎度いろんな設定のお話ですね・・・。小さくなってみたり、眠れなかったり、性格破綻だったり、神経質だったりと、いろいろありますが・・・。今回のは、ちょっと・・・と思いました。

    とっても良かったのですが、受けの設定はちょっと悲しすぎる感じがします。純粋な受けでいいのでは・・・。
    今までのは架空ぽい感じの設定とかそんなに身近じゃなかったりとかだったのでそんなに感じなかったけれど、今回の設定にするのであればもっとちゃんと深く捕らえて書いて欲しかった題材ですね。ちょっと読んでいてしんどいし、別の意味で可哀相なのでBLネタしてはどうかなぁ?と思いました。作品自体はとっても良かったので、何かそこが重苦しい後味を感じました。本当に切なくて泣けるのですが、何を感じて泣いているのか自分でも良く分からなくなる感じでした・・・。
    純粋にBLとしてではなくって、そういう感じの本を求めて購入するのであれば抵抗はないのですが、BLを読むぞ〜っと思って普通に読むにはちょっとしんどい設定では、無いでしょうか。
    お話自体は受けのその設定がなければとてもいいお話だと思うのですが、まぁ、攻めは思いっきりヘタレな奴です。そんな逃げるような攻めを一心不乱に追いかけて素直な気持ちを伝える睦は切なかったですね。
    純粋に作品として楽しめなかったのがちょっと辛かったですね・・・。


    お気に入り度:★★★
    挿絵度:★★★★
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 砂原糖子 | comments(0) | trackbacks(0) |
    2010.01.11 Monday 17:29 | usamomo
    ラブストーリーで会いましょう 上・下 / 砂原糖子  絵:陵 クミコ
    上巻
    【あらすじ】海外取材から帰ってきて早々、上芝駿一は人気恋愛小説家・庭中まひろの担当に。初対面の庭中から伝えられた上芝の仕事は、庭中が送るシナリオ通りに作中の男を演じてみせろ、というものだった。しかも主人公の女は庭中自身が演じるという。分刻みでスケジュール通りに行動する庭中と、シナリオに沿った「デート」を繰り返す上芝だったが…。 

    【感想】良かったです!!今丁度上巻読み終わった所なんですが・・・最後涙がぽろぽろ出てきました。
    一人が淋しいと気づいてしまった庭中は、これからどうなるんでしょう?・・・早く下巻を読まなくては・・・。

    この本を買うのは結構迷ったんですよね。表紙リーマン同士みたいだったんですが、全然違いましたね。読み始めて、「えっ?この表紙の黒髪イケメンは何処だ?」って思いましたもんとにかく、庭中は、変人だ〜なんて、思いながら読んでたんですが・・・。
    それが病気で、そうなった理由というのが、結構重たいですね。本人が気づいていないだけに読み手には、結構くるものが、あります。
    もう少し上芝の押しが強ければ、2冊じゃなくても、いいんじゃなかったんだろうか?って思いながら上巻は読み終わったのですが・・・とにかく気になるので、総合的な感想は下巻を読んだ後にて・・・。


    下巻

    ラブストーリーで会いましょう〈下〉 (幻冬舎ルチル文庫)
    【あらすじ】編集者の上芝駿一は、人気恋愛小説家、庭中まひろの担当となり、庭中が書くシナリオ通りの恋人役を演じていた。次第に本気で庭中が好きになる上芝。庭中もまた上芝に対する感情が恋だと気づく。キスも交わし体も触れ合ったのに、心はすれ違ったままうまくいかないふたり。やがて上芝が異動で担当を外れることになり…。書き下ろし短編を収録。


    【感想】良かったです。とっても・・・こちらも泣きました。庭中が、ビルの階段で、ぽろぽろ泣きながらたこ焼き食べてる所とか・・・結構きました。
    下巻は、本編の続きと、付き合い始めて1ヶ月ぐらいと、2年半後のお話と、あと「隣のホモ」の八川君のお話が入っています。

    上芝が担当になった恋愛小説家の庭中は、ちょっと変わっていて、変人?なんでしょうか・・・とにかく、小説を書くのに必要として、シナリオを担当に渡して、それを現実に演技して、そのヒロインの感情を読み取って小説にする。みたいな感じなんですが、最初の頃シナリオと違う事ばかりして、そんな上芝に庭中が自分のペースを乱されていくって感じなんです・・・。
    朝一番にその日のスケジュールを組む庭中・・・とても、綿密に。自分の行動をスケジューリングするんです。
    少しでもずれるとイライラする。それは上巻の感想で書いたとおり病気の一種なのです。
    だんだん庭中は上芝の事が気になりだすんですが、それが、恋だとは上巻の最後まで気づかなかった。もちろん、上芝は庭中の事が好きなんだけど・・・お互い仕事として、接しているんだろうと思っていて、かなりすれ違ってます。
    それが、旅館に泊まった時の行動で、分かるんですが、庭中が上芝を誘うんですよね〜。
    でも、上芝は庭中の腕を振り払って、出て行ってしまう。
    頭を冷やして帰って来たら庭中はもう寝てるんです・・・。庭中は上芝が帰ってくるまでの間、結構切ない時間を過ごします。だんだんお互いの距離が離れてしまって、庭中は自分の気持ちも分からないし。恋愛小説家なのに、自分の恋愛感情には気づかなかった庭中ですが、八川にこれで、勉強しろと言われて渡されたのが自分の処女作だった・・・そこで、上巻が終わるんです。

    いきなり下巻では、上芝の念願の異動が決まるんです。
    前もってそれを聞かされていた庭中は、上芝の前では平気な顔をして・・・そして、上芝は傷つく。
    最後から2回目のシナリオで上芝はスランプ中の庭中の為に完璧にシナリオをこなそうとするんですが・・・庭中はそんな上芝が気に入らない。
    上芝の本当の言葉が聞きたいと思うんです。もう、この辺は全然かみ合ってません。

    それから、色々あって・・・私の好きなたこ焼き涙シーンなんです・・・。
    最後は、庭中が、アクションを起こします〜!
    やっぱりこの、二人もいいですが、下巻は八川の作品が良かったです。
    なんか可哀相で、泣けてきましたね。自分が傷ついてる事にも、疲れてる事にも気づかないで無理をして、怒られたて泣いちゃった所なんかは、一緒に泣いちゃいそうでしたね〜。

    あと個人的に滝川と森尾がどうなったのか知りたいです。

    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 砂原糖子 | comments(0) | - |

    / 1/1PAGES /