お知らせ♪
今まで遊びに来てくださった方々、 たまたまこちらに来てしまった方、そしてブロとも様、 どうもお世話になりました♪ しばらくの間は、このブログは閉鎖せずに そのままにさせていただきます。 引越し先は
  • 『BL library』
  • そろそろ記事も尽きてきているので 次はゆっくりのんびりと更新していこうと思っています。 出来ましたらそちらの方まで来て下さったら嬉しいです!! 今までありがとうございました♪ そしてこれからもよろしくお願いします♪     By usamomo

    Selected Entry
    Recent Comment
    Recent Trackback


    6月購入本・感想




    qrcode
    ↑ケータイで読む↑



    2012.02.06 Monday | スポンサードリンク
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | - | - | - |
    2010.11.03 Wednesday 00:00 | usamomo
    俺の胸で泣け /愁堂れな   絵:山田ユギ
     【あらすじ】平凡を自覚する佐久間は、学生時代からの親友で、精悍かつ仕事もデキる完璧な男・四宮に片想い中。けれど彼からは、同じく親友で、美人の丸山に惚れている事を相談されていた―。ある日丸山が結婚すると知り、四宮を慰問した佐久間は…なんと彼に乱され、奔流のような激しさで抱かれて!?惑う佐久間の恋心は…そして四宮の隠された本当の気持ちとは?リーマンBLの最高峰!!愁堂れなが贈るエリート達のすれ違う愛。


    【感想】表題は恋人同士になるまでと、書き下ろしの「お前の胸で泣かせろ」の2作品です。
    この本を読むといつも泣いてしまうんですが、片想いの切なさがぎゅっと詰まった作品です。

    表題は結構たんたんと進んで行きます。四宮は親友の美人な関西人の丸山に惚れています
    そして佐久間はそんな四宮に惚れている。丸山はノンケです。3人は大学時代の親友なのです。
    四宮は佐久間にいつも丸山の事を相談していました。結構きつかったと思いますよね、佐久間は・・・。
    そして大学卒業後、佐久間と丸山は同じ会社に就職します。そんな佐久間に四宮はいつも電話を掛けてきて丸山の様子を聞いてくる、そんな日常に切なさを感じる事を忘れてしまった佐久間です。

    そして丸山が結婚する事になってしまってそこからこの二人の関係が変わってしまうのです
    無理やり強姦?される佐久間ですが、身代わり?なのでしょう。こんなチャンスはないじゃないかと喜ぶ心と身代わりにされてしまった切なさとで結構グッときましたね〜。
    結局無事に恋人同士になるのですが・・・。

    書き下ろしでは甘々で始まる二人に突然電話が掛かってきて、丸山が成田離婚!!
    二人の蜜月もそう考えると数日?的な感じですね。
    そして丸山が佐久間と飲みに行って告げたセリフが「俺は四宮が好きかもしれない」
    その言葉を聞いて佐久間は・・・。

    これはめちゃめちゃ切なかったです。なんか佐久間の心の悲しみがダイレクトに伝わってくるお話で、泣きまくりましたね〜ここまで誤解させるか〜!ってぐらい愁堂さんもあおってくれて・・・。
    とっても大好きな作品です。
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 愁堂れな | comments(0) | trackbacks(0) |
    2009.11.16 Monday 22:40 | usamomo
    罪な執着・罪シリーズ/愁堂れな  絵:陸裕 千景子
     もうすぐ「罪な沈黙」が発売になりますよね。このシリーズ大好きなんですよね。
    この本を読み始めて結構愁堂さんの本は買ったのですが結局生き残っているのはこのシリーズだけですね。たまに、いいなと思うのを買う程度になってしまいました。
    「俺の胸で泣け」は結構きましたけどね。またいつの日か紹介したいと思います・・・。
     ところでこの本が愁堂さんのデビュー作なんですよね。すごい執筆力です、ふつーにサスペンス小説書けるんじゃないかってくらい、犯人が分からなかった私でございます。
    このシリーズは挿絵もサイコーですよね。あれからまだ7年ぐらいしかたってないのに、どんだけ本を出版してるのか!!ってなぐらい出してますよね、すごいですね〜。


    【罪なくちづけ】2人の出会い編なんです。これが愁堂さんのデビュー作なんですよね。
    すごく引き込まれるストーリーです。サスペンスだしキャラだってすっごくいいし・・・。
    犯人には驚きましたが、っていうか最後まで犯人が分からなかった私でございます。
    最後は結構泣けましよね〜。


    【罪な約束】
    罪な約束 (幻冬舎ルチル文庫)

    ラブラブですね。なんか後輩も出てきて結構楽しくなってきましたね〜。
    ただ、事件の渦中にある2人はちょっと切ないですね。ごろちゃんも毎回事件に巻き込まれて大変ですね。


    【罪な悪戯】
    罪な悪戯 (アイノベルズ)
    トミーが出っぱってきましたね。ごろちゃんも犯人に狙われたりして、大変でした。
    中傷メールとかも届いたりして今回のごろちゃんはちょっと可哀相でしたね〜。


    【罪な宿命】
    罪な宿命 (アイノベルズ)
    この本は結構暗い内容でしたね〜。
    なんか、容疑者も救われなくってなんか後味がイマイチの内容でした。確かに悪い事をしてるんだけど本の中ではもうちょっとなんか明るい内容にして欲しかった気がします。まぁ、救いはあるんですが...。


    【罪な復讐】
    罪な復讐 (i novels)
    これも結構イヤな内容でしたね。里見の事が出てきて、ごろちゃん可哀相でした〜。
    よく色んな本で最近見かけます「心友」と書いて親友。私はこの本で初めて読んだんですが、いい言葉だなぁと感動した覚えがあります〜♪


    【罪な告白】
    罪な告白 (幻冬舎ルチル文庫)
    高梨が担当することになった殺人事件の容疑者は元同僚で友人の雪下だった。多忙を極める高梨に田宮は!?書き下ろしの漫画までついてサイコーでした.・・・今回は高階が結構ツライ気持ちになってますね・・・でもさすが五郎ちゃん内助の功です。ホントにこんないい嫁さんはきっと少ないと想います...。


    【罪な愛情】
    罪な愛情 (幻冬舎ルチル文庫) 
    今回は五郎ちゃんの過去編ですね・・・。6冊も出てるのにホント五郎ちゃんの過去って謎でしたもんね・・・。
    義理の弟が出てきて過去の真実が明かされるのです。辛い過去にもめげずに明るい五郎ちゃんに感動しました。ホントにこの巻はグッドです・・・。


    【罪な回想】
    罪な回想 (幻冬舎ルチル文庫)
    さめちゃんとの出会い?編と良平嫉妬に狂う編ですね...!
    WEBサイトに載ってた話なんですがすごく好きで、文庫になってうれしいです。
    帰郷はなぜ今頃小池?とか思いましたが、里美の墓で、号泣するシーンは結構うるっときみしたね・・・。書き下ろしの「スーパーポジティブ」のトミーというより、ごろちゃんが会社に残りたいというシーンはホント泣けました...。


    【罪な後悔】
    罪な後悔 (幻冬舎ルチル文庫)
    今回は、書き下ろしです・・・。良かったですね。高階が「クビになるかも」と言った時のごろちゃんのセリフ、態度・・・すごい信頼関係ですね。ホント良く出来た嫁です!とっても夫婦関係、親子関係を考えさせられる一冊でした・・・。


    【罪な執着】
    罪な執着 (幻冬舎ルチル文庫)
    この執着は愁堂さんのPCサイトに乗っていたお話なんですけれど・・・。
    大好きだったので、文庫化になってとってもうれしいです...。友愛も切なくてよかったです。今回はトミーがコミックにしか出てこなかったのでちょっと残念です・・・。


    お気に入り度:★★★★★
    挿絵度:★★★★★
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 愁堂れな | comments(3) | trackbacks(0) |

    / 1/1PAGES /