お知らせ♪
今まで遊びに来てくださった方々、 たまたまこちらに来てしまった方、そしてブロとも様、 どうもお世話になりました♪ しばらくの間は、このブログは閉鎖せずに そのままにさせていただきます。 引越し先は
  • 『BL library』
  • そろそろ記事も尽きてきているので 次はゆっくりのんびりと更新していこうと思っています。 出来ましたらそちらの方まで来て下さったら嬉しいです!! 今までありがとうございました♪ そしてこれからもよろしくお願いします♪     By usamomo

    Selected Entry
    Recent Comment
    Recent Trackback


    6月購入本・感想




    qrcode
    ↑ケータイで読む↑



    2012.02.06 Monday | スポンサードリンク
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | - | - | - |
    2010.10.31 Sunday 08:00 | usamomo
    治外法権な彼氏 /佐々木禎子   絵;有馬かつみ
    評価:
    佐々木禎子
    徳間書店
    ¥ 580
    (2010-10-27)
    コメント:ちょっぴり切ないお話にはなってるんですけど、なにかパンチが足り無い感じがしました。

     【あらすじ】美貌の通訳兼秘書が仕えるのは、有能で優雅な物腰の駐在大使。 惹かれる想いは抑えられず、大使の性欲処理まで引き受けて!?



    【感想】ちょっと天然なのか、今の状況に悩みを持っている?チカのお話です。
    ちょっぴり切ないところもあるんですが、なんかチカが子供?というか天然すぎてなのか、パンチが足りなかったです。そこがとっても残念でしたね。


    東大卒で、両親ともに外交官!もちろん自分もその道にと、迷い無く進んで来たけれど試験に落ちて
    自分は何をしたいんだろう?とボーッと考えている今日この頃って感じですね。
    先輩のススメでセシリア共和国の大使館に通訳兼秘書としてバイトに行く事になります。

    そこの大使がフランツ男前で仕事が出来てと何でも揃ってる男です。
    チカの事をからかっているのか口説いているのかよくわからないスタンスで接しています。
    それに感化されてか?フランツの事を意識しだして、好きになっていくのですが・・・。

    お仕事のお話というよりも恋愛重視?な感じのお話なのですが、中途半端な感じがしました。フランツ行動がイマイチ中途半端だからだと思うのですが、これだけ男前で恋愛歴多そうな男が、最後にチカにプロポーズするのですが、初恋!だからどうしていいのか分からなかったと・・・、告白!
    それに、ありえない・・・。と思ってしまった私はきっとスレているのでしょうね・・・。

    身体を繋げたあとのすれ違いやらでちょっぴり切ないところもあるのですが、あと一歩、何か足りずに深く入り込めませんでした。
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 佐々木禎子 | comments(0) | - |
    2009.12.09 Wednesday 11:15 | usamomo
    熱砂の罠に囚われて /佐々木禎子   絵:佐々木久美子
    佐々木さんの新刊です!!W佐々木ですね!!素敵な表紙です。 

    熱砂の罠に囚われて (講談社X文庫―ホワイトハート) 熱砂の罠に囚われて (講談社X文庫―ホワイトハート)
    (2009/12/04)
    佐々木 禎子

    商品詳細を見る

    【あらすじ】あの人がいま日本にいれば・・・。芳人は中東バルファード国の王子、ナイジェルの美丈夫な姿を想う。
    熱砂の国に連れ去られて愛し合った後日本に戻ってもう半年。ナイジェルは芳人の前に、観光親善大使としてまたも現れた!母国を宣伝する横浜のイベントの運営を芳人に一任するナイジェル。二人の秘めたる関係は日本で成就するように思えたが・・・。



    感想期待していただけに・・・。ちょっといまいちでしたね。
    芳人が怒りすぎ!後ろ向きすぎ!そして、ナイジェル・・・何考えてるかわからない〜!
    と私が想うように、芳人も思ってたみたいですね。そして、一番はアリの挿絵が見てみたい〜。
    次回は是非アリなんか主役にしてみては・・・。

    かなり、芳人がグルグル一人で回ってて、ナイジェルは何の弁明もしないで、芳人をほったらかし!みたいな感じなんで、そりゃ〜芳人も怒るだろう。とは思いました。
    でも、せっかく8年の歳月を経て恋人同士に戻ったのに、芳人は自分の事ばかりだった様な気がします。だから、簡単に、別れを切り出せたのでしょうね。

    ナイジェルが、何考えてるか解らない〜と思いながら読み終わって・・・。

    佐々木さんのあとがきを読むと「ナイジェルは砂漠の民で、大自然とつきあって生きている人なので、待つのはきっと、得意!!自然はときどき「待つ」「耐える」以外の選択肢を人に与えてくれない事がある。なので、王子は機が熟する事を待つのは慣れている」と書かれてあって・・・なるほど!!と関心してしまいました。
    あとがきから、先に読めば良かった〜!と思った次第ですが、これを踏まえてナイジェルの態度、言動を見れば少しは納得できるかも。
    半年間遠距離恋愛をしている、ナイジェルと芳人・・・。芳人が偶然、テレビで、ナイジェルを見かける。しかも、日本にいる!!自分は何も聞かされてない〜!って所から始まります。
    きっと最初はこんな小さな綻びと、今仕事が上手くいっていない芳人の余裕のなさが、どんどん大きな綻びになって行く感じです。
     そして、観光親善大使として、やって来たナイジェルは芳人に横浜のイベントの運営を一任する。
    そこで、そのイベントのプロデュサーの千原が絡んで来るんですが・・・ナイジェルは嫉妬します。
    でも、不思議に思ったのは、別に芳人チョッカイかけてる訳でも口説いてもいないんですよね。
    ただ、なんか周りをちょろちょろとしてるって感じに取れました・・・何だったんだあの人は?的な存在?でも、結構アリと親しくなったから、次のアリの相手?なんて、想像してたんですが。
    其の為の伏線?・・・ 。
    アメリカに行くと、言ったナイジェルが、実はまた日本に帰って来ていて、それもまた、知らされてなかった。と段々芳人の不安や、怒りが溜まって行くんでしょうね。
    そんな芳人にも、ナイジェルは弁明をなしです!芳人は恋人としてだけでなく、支え支えられ、横を並んで歩きたかったんでしょうね。
    だから、何も知らされないのは、ただの、身体の関係だけ・・・と思ってしまったんでしょうね。
    迎えに来たナイジェルを置き去りにして走って帰るんですが、翌朝のタブロイド誌で、ナイジェルとミシェルとの婚約の記事をみて・・・。その日ナイジェルに会って、別れを切り出します〜。
    そして仕事に没頭して、忘れようとするのに、芳人の誕生日にバラを持って迎えにくる。
    でも、仕事ですぐに帰ってしまう。なにも、弁明しないまま・・・「いつかわかる」と言って・・・。
    バラが、枯れていくのを自分達の恋愛に例えてる描写があるんですが、そこはとっても、気に入りました〜 。

    そんなある日テレビでナイジェルが事故にあったニュースを見て、日本にいるアリとバルファード国に向かうのです。
    って、感じですね。今回は芳人の一人グルグルでしたね。
    前回はもっと、毅然としていた芳人ですが・・・今回は仕事にしても、パートナーにしても、すべてに自信が持てずにいる、感じで読んでてとっても、もどかしかったです〜。
    でも付き合い始めたカップルにはつき物ですものね。でも、もうちょっと、ライバルだすなら、もっと押せ押せキャラで、行って欲しかった気がします〜。


    お気に入り度:★★★
    挿絵度:★★★★アリの挿絵が見てみたい〜
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 佐々木禎子 | comments(0) | trackbacks(0) |
    2009.11.09 Monday 22:34 | usamomo
    熱砂の檻からはばたいて/佐々木禎子  絵:佐々木久美子
     【あらすじ】とつぜん国際会議の新プロジェクトに抜擢された芳人。中東のバルファード国の王子にして次期シーク、ナイジェルからの直々の指名だ。芳人の脳裏によぎるのは、彼のすみれ色のひとみと灼けるような切ない想い出。官能のさなか、幸せの絶頂で去っていった恋人となんでいまさら。だが躊躇する芳人のまえに現れたナイジェルは、自家用ジェットで強引に連れ去っていく…。



    【感想】アラブといえばゴージャスですけど・・・。こちらはちょっとゴージャスとは違いますが、挿絵はゴージャスです!!大好きな佐々木様です!
    仕事がらみでハーレムに住んだりしていますが、エロは少ないですが、話の内容はしっかりしていて大変読みやすいです!!
    ナイジェルも紳士的で、かつ強引、ステキでした・・・。

    復活愛という事でお互いを思いあう心は結構伝わってきましたね。
    仕事のシーンとかもあって面白かったです。
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 佐々木禎子 | comments(0) | trackbacks(0) |

    / 1/1PAGES /