お知らせ♪
今まで遊びに来てくださった方々、 たまたまこちらに来てしまった方、そしてブロとも様、 どうもお世話になりました♪ しばらくの間は、このブログは閉鎖せずに そのままにさせていただきます。 引越し先は
  • 『BL library』
  • そろそろ記事も尽きてきているので 次はゆっくりのんびりと更新していこうと思っています。 出来ましたらそちらの方まで来て下さったら嬉しいです!! 今までありがとうございました♪ そしてこれからもよろしくお願いします♪     By usamomo

    Selected Entry
    Recent Comment
    Recent Trackback


    6月購入本・感想




    qrcode
    ↑ケータイで読む↑



    2012.02.06 Monday | スポンサードリンク
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | - | - | - |
    2011.05.20 Friday 00:01 | usamomo
    移り香 /可南さらさ  絵:陵クミコ
    評価:
    可南 さらさ
    フランス書院
    ¥ 650
    (2011-05-10)
    コメント:すごい良かったです。何よりも弟の気持ちが!!切なくてきゅ〜うと胸が締め付けられるような気がしました。書き下ろしが涙を誘われました。兄はどう?というと、今の所は可もなく不可もなく、次巻でどう要の気持ちが変わるかが楽しみです♪

    【あらすじ】手に入らないのならば、いっそ捨ててしまいたい。八島グループ副社長の八島要は、音信不通だったカメラマンの弟・清司を2年ぶりに訪ねた。迷惑顔の清司に、社内の派閥争いを鎮めるため持ち株の譲渡を求めた要は、ヌードを撮らせろと要求される。不遜な態度を見せつつも、追い詰められた自分をぶっきらぼうに慰める弟の真意もわからぬまま、要求を呑んだ要。清司の強い視線に晒されるたび、なぜか胸が奇妙にざわめいて……。

     
    【感想】書き下ろしの清司の切ない想いにきゅ〜んと胸が締め付けられました
    本編の方は要視点のお話で、彼の自分の立場へのもどかしさにはちょっぴり切なさも感じましたけれど、最後は上手くまとまったので、なんだろ?要自身に対しては可もなく不可もなく、と言った感じで今の所はコメントしがたい感じです。
    なので本編よりも書き下ろしの清司の想いにやられてしまいました。久しぶりに心が痛いというぐらい読むたびに切なくなりました。といってもページ的には数ページなんですけれど、その数ページで★3つが★4つになりました。
    私的に禁忌ものは苦手なのですが、これはそんなに感じなかったです。もしかしたら次は感じるのかな?

    続編が出るということなので、次はちゃんと要の気持ちもはっきりするだろうし、すっごく楽しみです。
    彼の想いが心から通う事を願って・・・。


    続きを読む>>
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 可南さらさ | comments(2) | - |
    2011.04.13 Wednesday 00:01 | usamomo
    その目で見るな /可南さらさ   絵:高宮東
     【あらすじ】大学生の高宏は、同じ大学生でモデルの斎から突然「俺としてみない」と告白され…。可南さらさの新シリーズ登場!!


    【感想】ロクデナシと可南さんが言っていた攻めです。過去の作品みても結構ロクデナシは少ないですね〜♪なので割と新鮮でした。

    ロクデナシといってもそんなに酷くはないと思うんですけど?どちらかと言うと受けと両極端なのでさらにロクデナシが浮き立つって感じでしょうか?

    好みのタイプでは無かったですけど、楽しみながら読めました♪
    続きを読む>>
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 可南さらさ | comments(4) | - |
    2011.02.24 Thursday 00:01 | usamomo
    夜が明けるまで /可南 さらさ  絵:山岸ほくと
    評価:
    可南 さらさ
    幻冬舎コミックス
    ¥ 898
    (2011-01)
    コメント:キャラの性格があまり好きになれなかったので、気分は乗れなかったですが、可愛らしいお話でした。

     【あらすじ】高校生の怜一は告白してきた恭介と過ごすうちに、愛しさを募らせるが、弟との親身なやりとりを見てしまい、ショックを受け…。


    【感想】可愛らしいお話って感じでしょうか?
    ちょっと私の中でキャラがあまり好みのキャラではなかったので、乗りきれなかったです。
    途中ちょっとグッときますけど、なんだろ?中途半端的な感じを受けました。
    受の消極的というか自分の意見をあまり持たない感じ?育った環境的にというか、あの母親的に仕方がないのかもしれない人格形成なのでしょうが、ちょっと好きにはなれないキャラで、攻めの方も中途半端な口説き方でしたので、イマイチでした。
    お話自体は悪くはなかったので、好みの問題ということですね・・・。

    なにやら来月発売の新刊は人としてはダメダメだとう攻めのお話みたいですので、ちょっと楽しみですね♪今回の攻めは受け曰く『残念な人』らしいので・・・。

    続きを読む>>
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 可南さらさ | comments(0) | - |
    2011.02.18 Friday 00:01 | usamomo
    だから手をつないで  /可南さらさ   絵:御園 えりい
    【あらすじ】 
    晴生は高校入学と同時にアパートで一人暮らしを始めた。頑なに痛みを見せない晴生を、端正で寡黙、かつ天然な幼なじみ英司は、真っ直ぐに心配し甘やかしまくる。優しい日々が続いた雨の日に晴生は…。


    【感想】高校生同士の可愛らしいお話です。
    挿絵も素敵ですよね。何よりも英司が純情?というよりも晴一筋で好きって言うのがすごく伝わって来て好きな作品です♪
    続きを読む>>
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 可南さらさ | comments(2) | - |
    2011.02.09 Wednesday 06:48 | usamomo
    晴れた朝も、嵐の夜も。 /可南さらさ   絵:蓮見桃衣
     【あらすじ】一人でだって生きていける。両親を亡くして以来、そう思ってきた高校生の千央は、年上の甥・啓吾の保護者ヅラに素直になれないでいた。唯一の家族である姉の結婚で身内となった啓吾は大手商社・海東グループの副社長で冷静沈着な超エリート。強引さに負けて渋々同居した千央だったが、無理矢理バイトも辞めさせられ、千央が抗議し家を飛び出すと軟禁する始末。鉄面皮の啓吾に強がりを見透かされるのは悔しいけど…。そんなある夜、過去のトラウマから嵐に怯える千央に啓吾は意外な優しさをみせて―。


    【感想】こちらはかなり古いですね。
    割とこの頃の可南さんは歳の差カップルが多かったような気がします。特に相手はかなりの年下だったりと・・・。
    今回のカップルは鉄面皮・甥と強がりな叔父のお話♪
    千央と一緒に過ごすことで鉄面皮がメロメロにとろける?感じはとてもよかったです
    千央も可愛い♪
    続きを読む>>
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 可南さらさ | comments(1) | - |
    2010.12.20 Monday 00:00 | usamomo
    夢から覚めても 【刹那の恋人】/可南さらさ  (同人誌)
     『刹那の恋人』の総集編の同人誌です。  ★★★★★

    6話のお話
    が載っていました。ほとんどがショートですが、1話だけ結構長かったです。
    別れる前、別れた後、CPのお話とその時々の琳の心情は真島の気持ちなのが綴られていて、
    はっきり言って、短いお話のかたまりなのに、ずっ〜と泣いていました
    1話1話切なくて微笑ましくて琳の共感したりと、胸がこみ上げてくる感じで泣きながら読んでしまいました。


    【夢から覚めるとき 機
    まだ不毛な関係をしている時のお話です。もう少し・・・、別れの言葉を言わなければいけないけれど、あともう少し・・・。と言った感じの琳視点のお話でした。

    【幸せな夢】
    これが一番長かったです。琳が真島に終わりを告げて寮生活に入った時のお話です。
    夢に真島が出てくるんです。なんかねぇ、すっごく切ないんです
    もう夢でしか会うことが出来ない・・・。でも消えてしまう夢は辛い・・・。でも夢で会えるだけでも、幸せだ・・・。ていう琳が可哀相で、たまらなかったです。

    【夢の続き】
    本編で真島が琳を迎えに行った時の続きです。Hしてるんですけど、琳が真島の事が大好きでっていう気持ちが切ないほど溢れていて泣けます。


    【土曜日の恋人】
    真島視点のお話です。土曜日しか会えない♪って感じのお話なんですけどラブラブで甘々なんだけど、琳が泣くんですよね。そこがなんかねぇ〜。幸せでも涙が出てくるんですね

    【夢から覚めるとき  供
    これは気梁海ですね。別れを告げる前。始めた時から終わる時は笑って終わらせると決めている琳。

    【夢から覚めても】
    これでも幸せすぎて真島の言葉に泣き出した琳。すっごく真島が大好きで、でも諦めなきゃいけなくて、と中学生の身で辛い恋を演じきった琳にとっては今が信じられないし、もしかしたら夢かもしれないと感じながらも、ずっとずっと一緒に居たいと思う気持ちが綺麗でした。




    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 可南さらさ | comments(0) | - |
    2010.04.06 Tuesday 08:30 | usamomo
    唇にふれるまで  /可南さらさ   絵:街子マドカ
    唇にふれるまで (ルナノベルズ) 唇にふれるまで (ルナノベルズ)
    (2010/03)
    可南 さらさ

    商品詳細を見る

    【あらすじ】逃げないと―雨の降る夜、家を飛び出した悠は、不注意から荘志に怪我をさせてしまう。責任をとるため、彼がシェフを務める店で手伝うことになったのだが、無愛想な荘志に悠はなかなか馴染むことができないでいた。けれど、家に帰りたがらない自分に何も聞かずごはんを作り、猫の世話を任せてくれる荘志の優しさに触れるうち、もっとそばにいたいと思うようになってしまう。少しずつ恋心を自覚する悠だったが、どうしても素直には言えない理由があって…。


    【感想】すごく良かったです。素敵なお話でした。すごくお話のテンポが良かったです。

    結構辛い環境で過ごしている悠です。色々な嫌な事が、次々悠に降りかかってくるんですが、読んでいてしんどい感じはしませんね。強がってるんですが、結構何事も一生懸命で、自分の事は後回し・・・、というよりも、どうでもいい?感じでしょうか。
    それが、なんとも意地らしくて可哀相で、まさに読んでる、こっちも荘志と同じ気持ちになってしまいますね。

    なんかこの従兄弟のお話は結構よく使われているネタだなぁ〜って思いながら、ちょっと違和感みないなのは感じました。でも、可南さんが書かれるとこういった雰囲気になるんだなぁ〜なんて思いながら・・・。
    大抵こういう設定の時って攻めが大人で、甘やかして守る!みたいな感じで・・・親戚とかも、見て見ぬ振りっていうのが、多いですが、この荘志はちょっとひと味違いましたね。

    荘志の事が好きだと気づいてからの悠は結構健気?に自分の気持ちを隠し通そうとしますが、あわよくばと・・・、猫でもいい!遊びでも・・・。と疲れた心と身体が優しさを求めてつい、いらぬ事まで言ってしまって、逆に荘志を怒らせてしまいました。
    この時の荘志はきっと何か考えがあったんでしょうね?・・・と私は思ったのですが。

    もう、最後は甘々ですね〜。可南さんの作品であんなハジけたイタリア男なんて、めったに見れないものを見れて、結構得した気分でした。これで、やっと悠は幸せになれるんでしょうね♪


    お気に入り度:★★★★
    挿絵度:★★★
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 可南さらさ | comments(0) | trackbacks(0) |
    2009.12.26 Saturday 08:00 | usamomo
    恋を知る日 / 可南さらさ   絵:麻生海
    可南さんのシャレードさんからの、新刊です!!
    今年中に読めてよかったです!!
    これで、後崎谷さんの「不埒な〜」と六青さんの「ruin」を読めば安心して年を越せそうです。

    【あらすじ】
    いや、アンタってけっこう 可愛いよなと思って・・・。
    女好きの大学生・雅臣が手を出してしまったのは、ゼミの助手の雪哉。
    おとなしくて真面目でしかも男。雪哉は雅臣の好みから大きく外れているはずだったが…。
    自他共に認める女好きの大学生・鳴瀬雅臣がある朝目覚めると、横にはゼミの助手である滝川雪哉が。 酔っていたとはいえ、こんな真面目な男にまで手を出してしまったと焦る雅臣に対し、雪哉は自分から誘ったのだし、遊びでも構わないと告げる。これきりと思われた関係だったが、従順な雪哉の反応に新たな楽しみを見いだした雅臣は、その後もずるずると関係を続けてしまう。
    だが雅臣を好きだと言いながら、なに一つ求めようとしない雪哉に、なぜか次第に焦れはじめ…。
    生まれて初めて知る感情に雅臣がようやく気づいたとき、雪哉の姿はすでに傍になく―― 。



    感想今回はネタバレなしで行こうと思ってます!
    すごく良かったです!!ちょびっと泣けてしまいました。っていうか、雅臣泣きすぎですよ〜 ♪
    土下座はするわ・・・泣きまくるわ!お陰でこっちまで、泣いてしまったではないか!!
    って、感じなんです。
    前半と後半では、雅臣の性格ががらりと変わってしまってますね。
    それだけ、この恋を知った事によって、雅臣はちょっと情けない・・・否、より人間味をましたのでは? 
    今回はホント雅臣の気持ちを事細かに、奥深く書かれているなぁと思いましたね〜。
    だから読むほうも大変・・・。一言一句取りこぼさないように読みました。ので、ちょっと疲れたかなぁ♪
    また、じっくり読み返そうと思ってます。
    実際読むの、ホント大変だと思もいます。サラッと流せないっていうか、ホント奥深く書かれてるんです。
    だから、きっと1回目より2回目、2回目より3回目といった感じで読むたびに理解していくって感じでしょうね、私は!
    もちろん、1回目でも十分泣いたんですけど・・・ 。でも、これ、雪哉視点だと、涙涙なんでしょうね。
    書き下ろしは、雪哉視点で、読んでみたかったです。大人なな雪哉の胸のうちを読んでみたかった。

    自分が雪哉を好きになって、初めて自分がどんなに酷い事をしたり、言ったりしていたのかを理解する。それと同時に雪哉の高潔さを。ホント、まだまだ成長してもらわないと・・・。
    今中学3年生くらい。雪哉に追いつくには、どんどんスキップして行かないと、今度は雅臣が置いていかれるのでは・・・と心配になります。
    この表紙では、とっても、素敵にリードしてるって感じがするのに、抱いているのは雅臣なのに、実際は雅臣が雪哉に包み込まれているんでしょうね〜 ♪
    十夜と貴志がちょこっと出てきます。なんか得した気分でしたね♪


    お気に入り度:★★★★★
    挿絵度:★★★★「恋をする日」より断然色っぽくなってますよね。
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 可南さらさ | comments(1) | trackbacks(0) |
    2009.12.08 Tuesday 11:16 | usamomo
    告白/可南さらさ  絵:六芦 かえで
    可南さんの本を紹介しま〜す!そんなに古くないです。今年発売した、文庫本です。
    珍しく、ガッシュ文庫より、お初の発行ですね・・・。結構面白かったです。
    告白 (ガッシュ文庫) 告白 (ガッシュ文庫)
    (2009/06/27)
    可南 さらさ

    商品詳細を見る


    【あらすじ】彼を見た瞬間、胸の奥がきゅっと熱くなった…。由緒ある男子校・鷹ノ峰学園に入学した彼方は、桜の下で恋に落ちた。相手は、黒い噂の絶えないクールで毒舌な生徒会副会長・寒河江。少しでも彼に近づきたくて、彼方は生徒会の雑用係になる。けれど寒河江は彼方の存在を無視し、向けられる言葉は叱責ばかり…。叶わない恋とわかってる。でも、好きでいていいですか―。不器用で一途な学園ラブ。

     


     

    感想受けがとっても可愛いです久々の学園物!
    あまり期待してなかったのですが・・・、切なくて可愛くてピュアピュアなお話でした。
    お兄ちゃん’sのお話も読んでみたいです。

    寮がある男子校に入学した彼方は桜の木の下で眠る、寒河江一目惚れ〜して、すぐに告白。
    早かったですよ。
    そして、速攻で、撃沈してました。寒河江は生徒会副会長、振られてもなお、少しでも彼に近づきたくて、彼方は生徒会のお仕事の雑用係になります。
    彼方の性格は結構純粋で、内向的ですね。大人しいです。そして、かなり不器用です。
    そんな彼方なんですが、寒河江は彼方の存在を無視して、厳しい叱責ばっかり!
    仕事が遅いので、他の先輩達が手伝っちゃうんです!それも、気に入らないんでしょうね。
    結構キツイ事言われます。そんな寒河江は彼方の入れる紅茶だけは秘かに気に入っているんです。それを先輩達が手伝っちゃって・・・で、切れて彼方にきつく当たる。
    ちょっと鈍くさちゃんなんだけど遅いは遅いなりに丁寧に一生懸命頑張ってるんですけどね。判ってるくせにきついです。
     
    そんな時、一人の彼方ねらいの先輩がひつこく彼方を誘ってる所に、寒河江が入ってきて「男誘いに来てるのか〜」みたいな事を言うんです。結構辛辣です。相手の気持ちを分かってて言ってるあたり、鬼ですね〜 !
    彼方はかなり傷ついちゃうんですが、引き受けた仕事は最後まで、やらねばと・・・生徒会室には行かずに、持ち帰りでお仕事するんです。なんちゅう健気な彼方なんでしょう・・・。
     
    そんな時、あのひつこい先輩に襲われそうになってしまう・・・。
    それを寒河江達に助けてもらうんですが、その後2人は結ばれます。
    でも、お互いの気持ちにかなりすれ違いが・・・。
    てな感じですね。
    彼方の天然ちゃんぶり、はとっても可愛かった!
    寒河江がそれを分かっていてグッと堪えてる所なんかは立場逆転で、面白かったです〜。
    前半はやっぱり、ちょっぴり切ないですね

    彼方兄にはちょっとびっくりですね。彼方もああなるのか?何故一人だけ・・・可愛らいしく育ったのかが、謎ですね〜。
    でも、兄カップルの濃ゆそうなお話を、たっぷり読んでみたい気がするのですが・・・可南さんに濃ゆのを求めてはいけないでしょうか? 

    お気に入り度:★★★★
     挿絵度:★★★★    


    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 可南さらさ | comments(0) | trackbacks(0) |
    2009.12.05 Saturday 08:30 | usamomo
    恋になる日 /可南さらさ  絵:麻生海
    もうすぐ「恋を知る日」が出るのでその前にこちらを紹介です。
    恋になる日 (二見シャレード文庫) 恋になる日 (二見シャレード文庫)
    (2001/01)
    可南 さらさ

    商品詳細を見る


    【あらすじ】母の再婚で、男3、女1の4兄弟のいる鳴瀬家に暮らすことになった高校生の十夜。ずっと母ひとり子ひとりで育ってきた十夜にはじめてできた家族…。なにごとも完璧主義で、超スクエアな優等生を演じてきた十夜は、当然、鳴瀬家でも「明るい家族像」を期待していたのだが、その夢は早々に打ち砕かれることに…。おまけに一番苦手な三男、ひとつ年下の貴志に、ある晩力ずくで押し倒され……!?ドキドキ・ファミリーラブ、Sweetyな書き下ろし。



    感想これは、結構感動ものですね〜!っていうか今頃気づいたんですが・・・挿絵が麻生海さんだったなんて。全然絵が変わってますね。それもそうですよね、もうそろそろ9年ですか?9年ぶりのスピンオフ!なんか最高ですね。シャレードさんも憎い事してくれますね。ファンにしたら待望の!ですもんね。待ってました!って感じです!
    この本は何度読んでも、同じ所で泣けてくるんですよね。なんだろ?
    人間的な所なんですが、プライドの高い十夜の自分を弱さを、見っとも無い所、痛い部分をさらけ出す所がとっても泣けてくるんです。
    母親が再婚して、兄弟が増えるんですが、完璧主義の十夜は「家族はこういう物!」っていうのを皆に求めて、ちょっと空回りしてしまうんです。
    男2人に女1人・・・一つ年下の貴志に、売り言葉に買い言葉的な感じで恥ずかしい事をされてしまうんですが・・・。
    そこから物語が始まります。
     
    学校でも、ちょっとウザがられている優等生の十夜。でもそれも、これも、母一人子一人で育ったゆえなんでしょうね。
    母の負担にならないよう一生懸命生きてきた証みたいなものなんです。
    なかなか理解されない・・・。学校で陰口を聞いてしまって、ある意味家でもウザがられて、結構落ち込みます。そんな時ちょっと強引ですが、貴志が楽にしてくれる。
    結構スパルタなんですが、段々2人の距離が近づいて行きます。
    そんな時貴志に彼女のうわさとか聞いてしまって・・・とっても、羨ましく思うのです。
    そこで、自分の気持ちに気づくのです。自分にすらあんなに優しいのだから、彼女にはもっと優しいんだろう・・・。自分にもその手が欲しいと・・・。

    拙い言葉や仕草で頑張って貴志を誘うのですが、結構グッ来ましたね〜。って、もともと貴志は十夜の事が好きなんですが・・・。十夜には伝わってなかったみたいですね〜。もともと鈍いくて天然君ですからね。

    兄の雅臣が羨ましく思うぐらい貴志によって綺麗に咲き誇る十夜です〜。
    俺が咲かせたかったといった雅臣ですが・・・。
    雅臣はどんな花を咲かせるのでしょうね・・・。楽しみです♪

    お気に入り度:★★★★★
    挿絵度:★★★


    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 可南さらさ | comments(1) | trackbacks(0) |

    / 1/2PAGES / >>