お知らせ♪
今まで遊びに来てくださった方々、 たまたまこちらに来てしまった方、そしてブロとも様、 どうもお世話になりました♪ しばらくの間は、このブログは閉鎖せずに そのままにさせていただきます。 引越し先は
  • 『BL library』
  • そろそろ記事も尽きてきているので 次はゆっくりのんびりと更新していこうと思っています。 出来ましたらそちらの方まで来て下さったら嬉しいです!! 今までありがとうございました♪ そしてこれからもよろしくお願いします♪     By usamomo

    Selected Entry
    Recent Comment
    Recent Trackback


    6月購入本・感想




    qrcode
    ↑ケータイで読む↑



    2012.02.06 Monday | スポンサードリンク
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | - | - | - |
    2011.03.28 Monday 00:01 | usamomo
    可愛いひと。シリーズ /高岡ミズミ   絵:御園 えりい
    評価:
    高岡 ミズミ
    幻冬舎コミックス
    ¥ 580
    (2007-11)
    コメント:どちらかというとメインカップルよりも春の方が気になってしまいました。絢一のおどおどした態度にちょっとイラっとさせられましたが、まだ1巻という事なので、これから絢一がどんな風に花開いていくか楽しみです。

     【あらすじ】 高根千尋が4年ぶりに再会した元妻の弟・開耶絢一は相変わらず大人しい。絢一が自分に恋していることを知っているから、千尋は無下にもできない。いつのまにか友人である各務の恋人・春が絢一と親友に。徐々に心を開きはじめる絢一の一途な想いに、やがて高根も心惹かれ…!?大人気作が、カバー描き下ろし&ノベルズ未収録作品収録で完全文庫化。


    【感想】ちょっとイラっとした受けです。なのでその正反対の春がとっても気になりました
    もともとあらすじを見て3巻の春の話が読みたかったのです。せっかくだから全巻と思って購入したんです。
    でもまだまだ初心で、中学の時に千尋に恋してから千尋だけを思っていた絢一です。姉が浮気している現場を目撃した時に千尋に自分の気持ちを知られてしまって、萎縮し、笑わなくなってしまった絢一がこれからどんな風に変わって行くのか、それはとっても楽しみです

    どっちのオヤジも若い子にメロメロな所は面白いです♪

    【2巻】
    【あらすじ】 想いが通じ合い、恋人同士になった高根千尋と絢一。養子縁組をし“高根絢一”となった絢一は千尋の病院で働くことに。ある日千尋の病院に看護師・真嶋がやってきた。千尋に興味があると言う真嶋に絢一は不安を感じる。仕事中も真嶋に冷たく当たられ一人で悩む絢一。それに高根も気づくが…!?カバー描き下ろし&ノベルズ未収録作収録で完全文庫化。


    【感想】前作の根暗なウジウジが嘘のように明るくまでは行かないものの私の好みに近づいてきました。健気ですよね♪
    愛の成せる技なんでしょうか?

    【3巻】
     【あらすじ】 喧嘩して動けなくなっていた都村春を助けてくれたのはエリートサラリーマンの各務瑛司。偶然再会してから会ううちに高校二年の春は、十四歳年上の各務に惹かれていく。たぶん、初めて会った日から恋に落ちていた―そう自覚した春に各務はキスを。しかし各務には大切なひとがいて…!?カバー描き下ろし&ノベルズ未収録作品収録で文庫化。


    【感想】さっき読み終わったのですが・・・。少しばかりショックを受け取ります・・・。

    最初に7巻のあらすじを読んで購入を決意してこの二人には結構期待大だったのです・・・。
    上のあらすじ見てもなんか切なそう♪各務の大切なひとって・・・?って感じでワクワクしてたのですが・・・。

    【4巻】
     【あらすじ】ずっと好きだった高根千尋の恋人になり、高根の籍に入った絢一は幸せな日々を送っている。ある日、千尋の従兄弟・藤岡が訪れるが千尋は不機嫌そうだ。一方、絢一の姉・美砂が妊娠。美砂を気遣う千尋へ絢一の不安は寡る。そんな中、藤岡から千尋が見合いをしたと聞いた絢一は…!?カバー描き下ろし&ノベルズ未収録作品収録で完全文庫化。


    【感想】読み進めて行くうちに、このCPに愛着を感じてきて、各務CPよりもこちらの方がとっても好きになってきました。まだまだ精神的に弱い絢だけど、そんな絢の事を分かっていない藤岡がしたことはとってもひどいことですよね!だからこそ絢にはもっと強くなっていって欲しい!いつまでも千尋はそんな絢を見守って欲しいなぁ♪って思います。

    【5巻】
     【あらすじ】 甘い日々を過ごす高根千尋と絢一は、永遠の愛を誓い合った同士。しかしある日、「孫が欲しい」と千尋の母が無邪気に再婚を勧めてくる。大切な人たちに対してふたりの事情を秘密にしていることに胸を痛めつつも健気に振る舞う絢一に、千尋は愛しさを募らせ、両親への告白を決意するが―!?カバー描き下ろし&ノベルズ未収録作品収録で完全文庫化。


    【感想】真理絵さんご夫婦は素敵ですね。カムアウトものは苦手な私ですが、このご両親は素敵です。千尋の決心もすごいですよね。こんなに一途に一人の人を思う事もすごいし、それを受け入れてそして二人で幸せに暮らしていくっていう事はもっとすごいことなんですよね♪
    この二人のお話を読んでいると心が温かくなります。

    【6巻】
    【あらすじ】温かな家庭を築き始めた高根千尋と絢一。そんな折、恩ある人の診療所を週末毎に手伝うことになった千尋は、そこで出会ったか弱げな青年にかつての絢一の面影を感じ、気にかけずにはいられない。一方、幼い日の絢一を知る男が現れ、絢一が記憶の底に封じ込めていた衝撃の過去を暴いて―!?カバー描き下ろし&ノベルズ未収録作品収録で完全文庫化。

    【感想】せっかく前回で幸せ♪な読了感を過ごしたにも関らずとんでもない奴が出て来て一気に絢を不安の世界へ・・・。そして出会った頃の絢に戻ってしまった・・・。でもあの頃とは違うますよね♪絢の事をとても大切に思ってくれている千尋がいますから・・・。
    姉の言葉がとても胸に響きました。


    【7巻】
     【あらすじ】年上の恋人・各務との甘く大切な日々。悠紀也という高校生の友人も得て楽しく暮らしていた春だったが、ある日、各務が自分に隠れて悠紀也と会っているらしいことを知る。不安に駆られつつも各務を信じて健気に振る舞うが、各務のマンションへ連れ立って消えてゆくふたりを目の当たりにして…!?カバー描き下ろし&書き下ろし掌編収録で完全文庫化。

    【感想】あまり登場の少ない各務ですが、今回は結構登場したけれど、日頃から春を待たせてばかりいて、あまり心情も明かさなかったので、ちょっと不満に思っていたところのこの行動!春が可哀相で・・・。ロクデナシだ〜!!なんて思っていたのですが、追いかけてくれて良かった♪
    もっともっと春に振り回されればいいのに!!

    【8巻】
    【あらすじ】春との関係をライバル会社社員に知られ脅迫される各務。傷付く事があっても傍にいる道を選ぶ二人の、五年目の答えとは…。
    ☆雑誌小説ラキア2004年冬号番外編掲載


    【感想】前回に引き続き、このCPがメイン♪ちゃんと春を愛している事が分かった1冊でした!
    でもやっぱり健気な春がいいですね♪同じ攻めでも千尋は結構好きなんですが、各務はよく分からない?っていうのが正直な感想です。もっと熱い各務が読んでみたい!!


    【あらすじ】家族であることの幸せを噛み締める絢一は、千尋との将来のために、とある決意を固めていた。一方の瑛司と春は、幸せな同棲生活を満喫中。母校の中学校に教育実習生として通う春は、過去の自分とよく似た生徒が気になり始める。しかし教師への道は平坦ではなくて…?カバー描き下ろし&ノベルス未収録短編収録で完全文庫化、堂々のシリーズ完結。  

    【感想】大人買いして購入した9冊。読み始めた頃は失敗?したかなぁって思っていたのですが・・・。読み終えた後は購入して良かったなぁ!って思える温かい読了感を与えて頂きました。
    それぞれの成長過程、愛情の増していくCPの事を読んでいくのはとても楽しかったです。
    とても満足したシリーズでした♪
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 高岡ミズミ | comments(2) | - |
    2010.11.12 Friday 09:28 | usamomo
    征服は恋のはじまり  /高岡ミズミ   絵:せら
    評価:
    高岡 ミズミ
    角川書店
    ---
    (2004-02)
    コメント:再読です。ベタな王道だけど、何故か好きな一冊です。

     【あらすじ】素直な性格の鹿野聡宏は、有名建築事務所で働くことに。そこで出会った、才能ある若手建築デザイナーで寡黙な美形・芝原に、聡宏は反発と憧れの気持ちを抱く。そんなとき、芝原に、自分と同じ名前をもつ大事な人がいることを知った聡宏。つい、身代わりを申し出るが、「こういうことを望んでるんだろ?」と激しく抱かれてしまい…!?身代わりでもいい、体も心もあなたにあげる…。冷たい男に魅せられて、ケナゲな気持ちと禁断の快感がせめぎあう、ピュア&セクシャルラブ。


    【感想】すごく古いです。
    昔のルビーさんなので、まさにベタな王道です。でもそのベタベタな所が好き♪という方も多いですよね・・・。私もその一人なのです。
    今の作品で王道を読むと一捻り欲しいな〜ぁと我侭な事を思うのですが、昔の作品にはそう感じないのは何故なんでしょうね?


    頑張りやの聡宏は、父の店『メトロノーム』をもう一度手に入れる為に健気に頑張ります。
    行く大学も決まっていたのですが、父が事故で死んだ後、父の店のカフェを切り盛りしていた母親ですが、中々上手く行かずに聡宏の大学のお金はおろか店も手放す事になりました。
    聡宏は母と自分の為にもう一度店を取り戻すのを目標に店を設計してくれた有名建築事務所にバイトとして働きに行きます。

    行った先にはとっても怖い先輩の芝原に仕事の上できつく当たられるのですが、頑張ってくらいつきます。
    最初は苦手だった芝原の事を段々と好きになって行くのですが、芝原には他に思っている人がいます。その人の名前が自分と同じ名前。
    実は彼は芝原の実の兄なのです。

    すっごく健気な受君です。芝原も結構、冷たい態度を取ってるのですが、聡宏に振り回されていてとてもいいです。言葉が少ない芝原に、一人で勝手に考えて答えを出してしまう聡宏ですので、かなり切ない設定になっていてキュンキュンしてとても楽しめました♪
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 高岡ミズミ | comments(0) | - |

    / 1/1PAGES /