お知らせ♪
今まで遊びに来てくださった方々、 たまたまこちらに来てしまった方、そしてブロとも様、 どうもお世話になりました♪ しばらくの間は、このブログは閉鎖せずに そのままにさせていただきます。 引越し先は
  • 『BL library』
  • そろそろ記事も尽きてきているので 次はゆっくりのんびりと更新していこうと思っています。 出来ましたらそちらの方まで来て下さったら嬉しいです!! 今までありがとうございました♪ そしてこれからもよろしくお願いします♪     By usamomo

    Selected Entry
    Recent Comment
    Recent Trackback


    6月購入本・感想




    qrcode
    ↑ケータイで読む↑



    2012.02.06 Monday | スポンサードリンク
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | - | - | - |
    2011.04.16 Saturday 00:01 | usamomo
    ファインダーの熱情 /やまねあやの 【小冊子付初回限定版】
    評価:
    やまね あやの
    リブレ出版
    ¥ 830
    (2011-04-09)
    コメント:長編の後の中休み的なお話で短編集でした♪ でもやまねさんがあとがきに書かれていた通り愛とエロスでしたね♪私高校生コンビ大好きなんですよね♪だからとっても嬉しかったです! あと小冊子は絶対見れないだろうと思っていた3Pで満足でした♪

     【あらすじ】「オレたちは住む世界が違いすぎるんだ」香港での囚われの日々から麻見と共に帰国した秋仁。麻見の元を逃げ出した秋仁だったがストーカー事件に巻き込まれ、改めて麻見の裏の顔を目の当たりにする。スクープか麻見か――近付くべきではなかった男に惹かれる自分を認められない秋仁は…!? 100万部突破の超人気シリーズ、第6巻!

    【感想】長編の後の中休みといった感じの短編集ですね。
    あの高校生の2人とのお話もあってとっても満足しました♪
    小冊子つきでちょっと値段が高いもののとっても満足♪愛とエロスをもとめて・・・、とあとがきにも書かれていますが、まさにエロスでした!!

    香港から帰って来た二人のお話です。逃げ回る秋仁ですね♪
    短編だけれど、満足出来るお話でした。

    そして恋するシリーズの水野と桧山の二人と秋仁のコラボです♪
    めちゃめちゃ良かったですよ♪私桧山が結構好きなので満足でした!
    二人の修学旅行に写真撮影隊?で来た秋仁です。行き先は京都!

    見物はやっぱり、水野と桧山との温泉のシーンですね


    【小冊子】
    これは見たくても絶対望んではいけない!と思っていた、麻見×秋仁×飛龍の3Pでした!
    もうたまりませんよ〜!秋仁を挟んで・・・。
    これは必見です!!

    面白かったのは、麻見の秘書の桐嶋さんの4コママンガ♪これも必見♪
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | やまねあやの | comments(2) | - |
    2010.12.03 Friday 08:00 | usamomo
    クリムゾン・スペル /やまねあやの 【限定版】
    評価:
    やまね あやの
    徳間書店
    ¥ 800
    (2010-11-25)
    コメント:ストーリーはほとんど進まない。エロくはなかったけれど、バルドの心情が可愛らしかったです。王子のバルドも好きですが、魔獣のバルドの『はむっ♪』が好きなんですよね♪エロはたっぷり限定版の小冊子で堪能しました。

     【あらすじ】魔剣の謎を解く鍵は帝都にある!? 旅の仲間に加わった執政官リムリスの情報で、帝都を目指すことにしたバルド。ところが魔道士との戦闘で瀕死のルルカを救うため、自ら魔獣に変身してしまった!? 一国の王子と思えない捨て身の行動に、「なぜ私を頼らない」とハヴィは大激怒!!何も告げずに一行を離れ!?
     《描き下ろし番外編小冊子つき》
    時空の狭間の世界で、バルドが淫乱王子に変身!?ハヴィ相手に大暴走♥する、旅の合間の番外編収録!!  



    【感想】面白かったですね♪
    ストーリー的にはほとんど進んでません。しかもかなりエロ少なめです
    今回は二人?特にバルドの心の動き?的なお話だったので、結構充実した内容だったように思えます。

    王子のバルドも好きなのですが、魔獣のバルドがハヴィに『はむっ、はむっ』甘えている所がスッゴク好きなので、今回は1回のみの絡みだったから、ちょっとその辺りは物足りなさを感じるものの、絵は素敵だし、満足しました。


    前回のルルカが倒れた所から始まります。今回は自分のせいで皆を巻き込み、怪我をさせてしまったりと、かなり落ち込むバルド・・・。前回ちょこっと出てきた新たなキャラを絡ませながら、ハヴィと痴話喧嘩を始めてしまいます。
    お互い言葉にしていないから(特にハヴィ)ちょっとの事ですれ違ってしまいます。

    ハヴィは関所を通るのに必要な通行手形を手に入れる為に町の魔導師になる。
    しかも、『お前につきあうのも  これまでかもしれん・・・。』
    なんて言葉を残して・・・。

    でもバルドはちゃんと話し合う為に女装までしてハヴィにいる屋敷まで行くのです♪

    殆ど旅程は進んでません。やっと関所を通った所で終わってしまいました。
    6年間続いていて、未だ4冊目。しかもほとんど進まない状況で、大丈夫か?とちょっと心配になるのですが、好きだから、待つしかない・・・。
    と感じる本がキャラさんには多い気がする・・・。

    限定版では、本編で足りなかった、エロが満載でした。
    関所と通る際にバルドの心が生み出した、異次元。バルドの心の世界のお話
    そこで二人はやりまくる?てなお話ですね♪
    『はむっ、はむっ』は見れなかったけれど、王子のバルドと魔獣のバルドが心だけ入れ替わってしまった・・・。3Pの続きが見たかったですね・・・。

    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | やまねあやの | comments(0) | - |
    2010.11.20 Saturday 08:00 | usamomo
    異国色恋浪漫譚 /やまねあやの
    【あらすじ】
     豪華客船で結婚式を挙げた鸞丸は、酔ったはずみで船長・アルと夜を共にしてしまう。その後、イタリアの地で再会した2人は、大きなトラブルに巻き込まれてしまい!?
    華麗なる恋の幕が、今開く!!



    【感想】お話自体はそんなに深いお話ではないような気がしますが、絵がステキです。

    めちゃめちゃエロいですよね。この先どうなるのか?って不思議に思う終わり方なんです。
    でも続きが有るわけではないので、これは、これ?って感じなんでしょうか?

    鸞丸、流されまくりのお話なんですけど、兎に角エロいの一言ですね。
    アルと船上のバーで意気投合して、新婚初夜に放り出された身としては、部屋に帰るに帰れない鸞丸はそのままアルの部屋に泊まる!と宣言して・・・。そのままアルに美味しく頂かれてしまいます。

    その後も偶然色んな場所でアルと会って・・・。
    アルはもちろん鸞丸が大好きなんですけど、イタリア男そのままの熱烈な口説きですね。
    鸞丸は流されながらもイマイチ自分の気持ちが分からないからはっきりしない・・・。

    そんな時、鸞丸に目を付けた男たちが鸞丸を攫って船上オークションに出品!
    そこに権藤(鸞丸ライバル?鸞丸の奥さんに惚れている)が来て、ビックリ!なんですが・・・。
    自力で逃げ出す鸞丸です。

    従業員専用の部屋で隠れていた鸞丸をアルが助けてそのまま恋の逃避行・・・。
    というお話♪

    『恋の案内人』
    このお話は結構好きです。高岡がカッコいい!!芹沢も元気で可愛くて、とっても楽しいお話です。
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | やまねあやの | comments(0) | - |

    / 1/1PAGES /