お知らせ♪
今まで遊びに来てくださった方々、 たまたまこちらに来てしまった方、そしてブロとも様、 どうもお世話になりました♪ しばらくの間は、このブログは閉鎖せずに そのままにさせていただきます。 引越し先は
  • 『BL library』
  • そろそろ記事も尽きてきているので 次はゆっくりのんびりと更新していこうと思っています。 出来ましたらそちらの方まで来て下さったら嬉しいです!! 今までありがとうございました♪ そしてこれからもよろしくお願いします♪     By usamomo

    Selected Entry
    Recent Comment
    Recent Trackback


    6月購入本・感想




    qrcode
    ↑ケータイで読む↑



    2012.02.06 Monday | スポンサードリンク
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | - | - | - |
    2011.03.08 Tuesday 00:01 | usamomo
    年下の流儀 2 /円屋榎英
    評価:
    円屋 榎英
    徳間書店
    ¥ 580
    (2011-02-25)
    コメント:物語自体はほとんど進んでないのでは?なのにこんな所で終わってしまって、また一年間放置されるのですね・・・。

     【あらすじ】弟・敦士(あつし)への恋を自覚した途端、仕事仲間の伊東(いとう)に口説かれてしまった友介(ゆうすけ)。動揺する友介に秘密の匂いを感じる敦士は、嫉妬と苛立ちのまま抱いてしまう!!
    そんな矢先、敦士の留学時代の友人マイクが来日。ところがマイクは会った早々、
    「敦士がバスケ留学を蹴ったのはあなたのせいだ」と非難してきて!?


    【感想】うわ〜!って感じの所で続く・・・。でしたね。
    またもや一年放置プレイ?です。お話自体も殆どというくらい進んでいないというよりも、お互い両思いなのに!!っていう、ジレジレ感がタップリの中、終わってしまいましたね。

    ヨコヤリ君たちも素敵な方ですね♪伊東といい、マイクといい!満足でした。
    どちらにもヨコヤリか!!と思いきやマイクの視線は友介に行っているし・・・。兄に集中と言う感じの物語ですね♪
    続きを読む>>
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 円屋榎英 | comments(0) | - |
    2010.08.17 Tuesday 08:00 | usamomo
    お望みのままに /円屋榎英
     【あらすじ】平凡な高校生が、執事にかしずかれるセレブに変身!?
    莫大な遺産と共に、超一流の執事まで相続した要。執事の日高は優雅で有能、全てにおいて完璧な仕事を誇る男だ。そんな日高に気後れしながらも、なぜか要はときめいて・・・!?
    有名作詞家と人気作曲家からくどかれちゃう、好評シリーズ「三人目のシーズン」も収録。


    【感想】大好きな1冊です。
    表題作はちょっと受けの要の、ウジウジ具合がちょっと好きになれなかったんですよね。
    でも、このバトラーサービスってすっごくいい、感じの設定ですよね。是非シリーズ化にして欲しい。
    後ろのベスト5なんてとっても素敵じゃないですか・・・。ご主人様との恋とか、バトラー同士の恋とか、想像しただけでいいですよね〜。

    私が大好きなのは2つ目の「三人目のシーズン」めちゃめちゃ大好きなんです!!
    素敵な言葉がたくさん散りばめられていてとってもいいです。
    ユキも可愛いし、後の二人はめちゃめちゃカッコいいじゃないですか!
    是非オトナになって綺麗になったユキをもう一度取り合いっこして欲しいですけど・・・。
    せめて、大野にも素敵な方をくっ付けて欲しいですね♪

    そして、もう一つ「イミテーション・ラヴァーズ」
    このお話も気に入ってます。雄介の涙が綺麗なんですよね〜。
    当て馬が当て馬で・・・ってお話です。女の子の当て馬なんですが、こちらは百合です。
    これだけだとわかりにくいですけど・・・。
    短い割りにちゃんと纏まっててちょっぴり切ないお話です。
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 円屋榎英 | comments(0) | trackbacks(0) |
    2010.08.10 Tuesday 08:15 | usamomo
    恋は契約のあとで  /円屋榎英
     【あらすじ】「俺がお前の1ヶ月を100万円で買ったことを忘れるなよ」
    フェロモンたっぷりな大人の男と、同じベッドで目覚めた一斗。酔っ払って記憶のない一斗に、青年実業家だという高杉は甘く嬲るように迫ってきて・・・!?
    ご主人様にフォーリンラブな表題作ほか、ポップな恋がいっぱいな、期待のデビュー・コミックス。

    【感想】この本はとっても大好きなんです。
    円屋さん独特の綺麗な言葉が詰め込まれていて、心に残る一冊です。
    円屋さんの書かれる絵はどれも好きなんですが、特に泣き顔が好きなんですよね〜。
    そしてこの本はホント泣き顔が多いです。

    3CPのお話が載っています。まず最初は表題のCP。
    1ケ月100万円の契約で付き合うことになった二人ですが、それもすべて一斗の為なのです。
    酔っ払って起きたら裸で高杉と一緒にベッドにいたのですが、もちろん二人は初対面です。
    高杉も1ケ月後には実家に帰って婚約する事になってりるので、それまでの自由な時間を大切にしたくて一斗を買います。といっても、とても清らかな関係です。遊びに行くのもバッティングセンターや水族館などです。最後に一斗が高杉に「頑張りすぎないで・・・。」と言ったセリフはとっても大好きです。
    2つ目のCPも好きです。
    幼馴染ものですが、このお話が結構切なくていいです。
    なにより生徒会長が男前ですね!顔も性格も!絶対こっちの方がお徳で大事にしてくれそうなんだけど・・・。またこの受けちゃんも綺麗に泣くのです。それがたまらなかった。

    3つ目は兄弟?従兄弟ものです。
    これは面白かったです。軽めのタッチだけど攻めの気持ちが良く伝わってきました。
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 円屋榎英 | comments(0) | trackbacks(0) |
    2010.01.28 Thursday 09:22 | usamomo
    年下の流儀1 /円屋榎英
    年下の流儀 1 (キャラコミックス) 年下の流儀 1 (キャラコミックス)
    (2010/01/25)
    円屋 榎英

    商品詳細を見る

    【あらすじ】大学進学を機に上京した、6歳年下の義弟の敦士と、同居することになったモデルの友介。 ところが、昔はブラコンで可愛かった敦士は、しばらく会わないうちに無愛想で尊大な男になっていた!!
    学生バスケの人気選手となった敦士は、身長も高くて超イケメン。それに目をつけられ、スポーツメーカーのCMに友介と一緒に出演することになってしまい!?
    将来有望な男前の弟に、コンプレックスを刺激されまくりの友介だけど…。
    大学生の弟×モデルの兄の、タイトロープLOVEライフ



    【感想】やっぱり・・・(1)って書いてあったから、もしかして・・・なんて思ってたんですが、完結しないんですね。続くのは嬉しいけど、円屋さんって年に1冊ペースでしょ。ちょっと1年は辛いですね、最低でも、半年に1冊は出して欲しい!

    今回は兄弟ラブですね。続きがあるという事で、まだ、物語はそんなに進んでない感じです。
    お互いが好き同士って傍からみてたら、分かるのに本人達だけ、気付いてない!

    モデルということで、とっても綺麗ですね。何時もにも増して輝いてます!!受けが髪が長いのがちょっと、 私的には、ツボではないのですが、美形ぞろい・・・。この兄弟ももちろん美形なんですが・・・ 脇役の2人!オーナーと伊東さんは私のツボですね〜。特にオーナーがいい!!
    あの顎ひげ・・・敦士も顎ひげ生やして出てきますが、まだまだ子供です。あの大人の色気にはまだまだ・・・。
    最初は敦士のみ必要だと言ったカメラマンも最後には友介に魅了されてましたね。きっとこの先どんどんそういう人が、出て来そうですね。
    敦士は友介が大好きで、追いつこうと必死です。なんせ6歳も離れてますから、そこがまた可愛いんです。対して友介は、最初は自分の気持ちに気づかず、結構友介に劣等感?みたいな物を感じてる。バスケにしても・・・今回のモデルの仕事は特にそうです。自分はオマケだから、敦士を引き立てる為に・・・と。それに徹しようとして、裏目にでてます・・・。
    敦士が自分の好きな人を語るとき、とってもいい表情してましたね。もう愛があふれてる〜。って感じで・・・。そんな敦士を見て、だんだん自分の気持ちに気づいていく友介なんです。
    お兄ちゃんブレーキがかかりますね!しかも身代わりだと思ってるし・・・。
    そこで、策士の伊東はどう動く?って感じで終わった・・・。

    今回は毎度毎度の円屋さんの「素敵な心に響く言葉」がなかった気がして、私的には物足りない。
    もしかして、私にだけ?伝わらなかったのかしら?もう一回読んで確かめてみよう!!
    ってのが私の残された課題ですね。
    円屋さんの「心に響く言葉」が大好きで、この方の本を読むときはそりゃもう、真剣に読むんです。
    前回の「太陽の貴公子」は泣いてしまいましたから・・・。
    2巻も出ると事ですし、次期待します!!

    お気に入り度:★★★★
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 円屋榎英 | comments(0) | trackbacks(0) |
    2009.12.26 Saturday 07:20 | usamomo
    太陽の貴公子/円屋榎英
     円屋さんのコミックの紹介です!1月にも新刊が出ますし、楽しみです。この他にも「お望みのまま」の「3人目のシーズン」が大好きなんですが、あれの続編が読みたいですね。


    【あらすじ】旅行会社で働く光(ひかる)が、ある晩公園で拾ったのは行き倒れの金髪の異邦人!!高価なスーツを身につけた、ワケありげな美貌の青年・レオを光は居候させることに…。けれど彼は礼ひとつ言わず、年下なのに態度は尊大、命令口調で超ワガママ。そのうえ「私のものになれ」と抱いてきて…!?異国の御曹司と灼熱の恋。

    【感想】めちゃめちゃ、ゴージャスです!!ステキな絵です!!
    今回は金髪の王子様ですからね。光が金髪の外人さんを拾ってしまう!!めちゃめちゃ偉そうですけど。拾って来たのに世話をさせられて、1週間の世話ガイド役をする事に。
    彼には謎があるんですが、そんな事はあまり気にしてない光君です。
    お礼と言ってなぜが押し倒されていた。そして、謎の人物がもう一人出てきて・・・。
    そう!王子様だったんです!誕生日が来ると彼は結婚する人としかキスをしてはいけないと・・・。
    0時がくる寸前まで、キスしていたのに、0時を回ると避けられちゃって・・・。

    約束の1週間が来て、離れ離れになるんですが・・・。
    王家の証を帰すために会いに行かなければならない。

    円屋さんの書かれるコミックは人として大事な事とかもセリフとかに入っていて、なんか別の意味でも感動させられてます・・・。
    だから、どの本も結構心に残っているのかな?と思います。
    なんせ、絵が大好きなんですよね。
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 円屋榎英 | comments(0) | - |

    / 1/1PAGES /