お知らせ♪
今まで遊びに来てくださった方々、 たまたまこちらに来てしまった方、そしてブロとも様、 どうもお世話になりました♪ しばらくの間は、このブログは閉鎖せずに そのままにさせていただきます。 引越し先は
  • 『BL library』
  • そろそろ記事も尽きてきているので 次はゆっくりのんびりと更新していこうと思っています。 出来ましたらそちらの方まで来て下さったら嬉しいです!! 今までありがとうございました♪ そしてこれからもよろしくお願いします♪     By usamomo

    Selected Entry
    Recent Comment
    Recent Trackback


    6月購入本・感想




    qrcode
    ↑ケータイで読む↑



    2012.02.06 Monday | スポンサードリンク
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | - | - | - |
    2010.11.09 Tuesday 08:00 | usamomo
    日本橋心中 /日の出ハイム
    評価:
    価格: ¥680
    ショップ: 楽天ブックス
    コメント:物悲しいお話ばかりでしたけど、最後は救われるものばかりで読了感もとても良かったです。坊主×妖怪のお話が一番好きでした。

     【あらすじ】日本橋芳町にある桜梅屋では少年たちが芸事を磨き、男たちの相手をして生活していた。見世一番の売れっ子、月之助は、兄・礼とともに仇討ちの機会を密かに伺う一方で、松前藩の侍・清衛門に惚れてしまう。決行の時、斬りかかる礼から清衛門をかばい、月之助は深く傷を負ってしまうが・・・。



    【感想】江戸時代ものがいっぱいで、少しずつリンク?しているような、していないような?感じのお話が集まっています。何か物悲しいような内容だけど、最後は救われる感じのお話が載っています。

    一番最初のお話が一番悲しい終わり方でしたが、今生で結ばれる?的なお話だったので後味は良かったです。


    表題作は現代のコンビニから始まります。コンビニの店員に話しかけられてその夜から、彼の夢を見るようになるのですが、それが江戸時代です。
    田舎ものの武士・清さんが月之介に恋をするお話なのです。
    月之介兄弟は親の仇討ちをするつもり。その仇というのが清さんの上司?で、月之介の兄・礼が邪魔をする清を切ろうとした所を月之介が清を助けて切られてしまう・・・。
    最後は死んでしまうという、ちょっと物悲しい終わり方なのですが、現世でまた恋に落ちる?的な終わり方でした。

    次はその兄のお話。これもちょっと兄の事を思っている京弥が可哀相なお話なんですが、最後はちょっと良かった。

    妖怪×坊主♪
    このお話が一番好きです。蓮がとっても可愛かった♪恵慶も蓮の事がとても大事なのが伝わってきたし、最後も納得♪

    武士道・衆道?的なお話と兄弟仁義?ものです。

    すべて時代物だったので、どうかな?とは思ったのですが、良かったです。
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 日の出ハイム | comments(6) | - |
    2010.05.16 Sunday 08:00 | usamomo
    春の雨に濡れてゆけ /日の出ハイム
    春の雨に濡れてゆけ (HUG comics) 春の雨に濡れてゆけ (HUG comics)
    (2009/08/27)
    日の出 ハイム

    商品詳細を見る

    【あらすじ】――おまえ、オレに気があるのかなぁって中学時代の同級生・大越と、就職先で再会した早乙女。
    学生のころと変わらず、人望も才能もある大越の姿。 早乙女は、昔から抱いてきたあこがれを、より強くその胸に抱くようになっていた。 しかし、大人になった今、簡単に想いを告げることはできない――。 そこへ、気持ちを見透かしたかのような大越の言葉!?不器用なリーマン2人の、大人な青春ラブストーリー


    【感想】とっても温かいお話でしたね♪
    二人がゆっくりとCPになっていくお話なんですが、それまでの過程がとっても良かったです。

    久しぶりにほのぼの・・・?とはちょっと違うのですが、不思議なお話でした。
    あの大越が持っていた写真がとっても好きでしたね♪早乙女がなんといっても気に入りました♪
    怖がりだけど、優しい。そして、なんか大越の前だと可愛らしくなるところなんて、とても気に入りました。
    大越にだけ、早乙女の声が聞こえる・・・そこがなんかとってもいい感じでした。
    しいて挙げれば、攻めの大越の髪型が嫌だったような・・・。でも最後には坊主になってましたから・・・。


    お気に入り度:★★★★
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 日の出ハイム | comments(0) | trackbacks(0) |
    2010.05.14 Friday 08:00 | usamomo
    君へつづく物語 /日の出ハイム
    君へつづく物語 (GUSH COMICS) 君へつづく物語 (GUSH COMICS)
    (2010/05/10)
    日の出 ハイム

    商品詳細を見る

    【あらすじ】「僕は、半径800メートルの世界を守っているんです」最近越してきた隣人・三星翔はそう言った。ゲームじゃあるまいし、何言ってんの。最初は半信半疑だったが、翔はそんなちっぽけな世界を必死に守ってた。本当にHP削って、傷ついてた。「ほんとはひとりで こころぼそかったんだ」
    いつしか俺は、身体を張って戦うお前を守ってやりたいと思い始めていた…。


    【感想】BL要素はかすかに、仄かに、漂っている感じの作品です。
    日の出さんにしたら珍しく?Hが無かった。でも、不思議なお話です・・・。
    ゲームの勇者?影の的な・・・主人公が人知れず限定期間のみある地区に現れるお話です。
    普通は見えないはずのその主人公が見える夜巻が彼にだんだん惹かれていき、守りたいと願うお話です。
    BL要素という程度しかないのですが、そういうのは置いといて・・・、最初は結構面白く読んでたのですが、最後はホロリと泣けてくるお話でした。
    ゲームでやられてもコンティニューで生き返ると思っているお子様に是非読ませたい!とは思うんですが、でも読ませられませんね・・・(笑い・・・なんたって、BLは有害図書らしいですから、こんな綺麗な作品も多くあるのに、馬鹿らしい事です)

    夜巻の携帯に時々翔の思考が流れてくるんですが・・・そこがとても好きでした。
    二度読むことは出来ない・・・保存する事も、読み返す事もできない・・・翔の思いを文明の利器である携帯を使って、表している所が余計に心に残りました・・・。


    お気に入り度:★★★★
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 日の出ハイム | comments(0) | trackbacks(0) |

    / 1/1PAGES /