お知らせ♪
今まで遊びに来てくださった方々、 たまたまこちらに来てしまった方、そしてブロとも様、 どうもお世話になりました♪ しばらくの間は、このブログは閉鎖せずに そのままにさせていただきます。 引越し先は
  • 『BL library』
  • そろそろ記事も尽きてきているので 次はゆっくりのんびりと更新していこうと思っています。 出来ましたらそちらの方まで来て下さったら嬉しいです!! 今までありがとうございました♪ そしてこれからもよろしくお願いします♪     By usamomo

    Selected Entry
    Recent Comment
    Recent Trackback


    6月購入本・感想




    qrcode
    ↑ケータイで読む↑



    2012.02.06 Monday | スポンサードリンク
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | - | - | - |
    2011.01.18 Tuesday 11:00 | usamomo
    是-ze-10巻 /志水ゆき
    評価:
    志水 ゆき
    新書館
    ¥ 600
    (2010-12-29)
    コメント:最後に過去からのお話ってのはすごく壮大なスケールのお話に感じられますよね。しかも桃源郷♪素晴らしいです。少しずつ和記の謎が解けていく。力一という人となりも・・・。真鉄は可愛いですね♪まさかのおおかみだったんですね!次で最後なんてすごく寂しいですね。

    【あらすじ】人形師・和記と言霊使い・力一との出会い、それはひとつの世界の始まりだった――紙様誕生の秘密、そして和記の愛する者とは?最終章、和記篇!


     【感想】すごい、壮大なスケールのお話になってきましたね。
    今回はHはラスト玄間と氷見CPが努めてくれましたが、後は無しですが、物語の全景を見せてもらった1冊でした。
    ラストの和記編で過去に戻るというのが、なんともすごい壮大だなぁって思いました。
    しかも桃源郷ですもんね。私は和記は仙人かなんかだと思っていたのですが、ちょっとどころか違った存在ですね。出てきた真鉄も可愛いね♪
    今回は切ないでもなく、面白い!ってほどでもないですが、シリーズにとっては重要な内容というかファンにとっては必要な情報でした。
    次が最後だなんてすごく寂しいですね。
    このシリーズはずっと続いて欲しいですね。
    続きを読む>>
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 志水ゆき | comments(6) | - |
    2010.10.07 Thursday 05:00 | usamomo
    是-ze-9巻 全プレペーパー /志水ゆき
     是-ze-9巻のその後の阿沙利×彰伊のお話です。

    実は是のペーパーは初めてです。これで100円?でしたよね・・・確か・・・。はお得ですね。

    ページ数は4枚の二つ折りですので8ページ分です。

    【感想】甘〜い♪です。阿沙利の今の心情が甘〜い、二人の時間を過ごしながら語られるといった感じでした。
    幸せだけれども、またいつか置いていかれる・・・。自然の摂理ではあるのですが、やはり紙様達にとっては辛い事なのでしょうね。きっと置いていく方も、置いていかれる方も辛いのでしょう。

    人間であっても一緒だなぁって感じました。終わった時に、どれだけ幸せの思い出が残せるかで、残された方も、それからの人生幸せに過ごしていけるんじゃないかと、考えてしまいました。



    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 志水ゆき | comments(3) | - |
    2010.05.02 Sunday 08:00 | usamomo
    是-ZE- 9巻  /志水ゆき
    是-ZE- (9) (ディアプラスコミックス) 是-ZE- (9) (ディアプラスコミックス)
    (2010/04/30)
    志水 ゆき

    商品詳細を見る


    【あらすじ】ついに、阿沙利が、”白紙”になる日が来た。紙様の中で、一番旧い紙様だった阿沙利。
    いつかは「あかんようになる。」その日のために、彰伊は覚悟と準備を重ねてきた。そう、初めて阿沙利が自分に振り向いたあの日から・・・。阿沙利と彰伊の約束と想いは、奇跡を起せるのか・・・。
    「約束」のその後の書き下ろしも加えた彰伊×阿沙利編!!


    【感想】もう、ずっと泣きっぱなしでした・・・。
    鼻水出てくるわ、もう大変です!こんなに泣けるコミックもあんましないです。

    彰伊はもうずっと前からこの阿沙利が”白紙”に戻った時の為に準備をしていたんですね。
    そこから、二人の初めて会った時に戻るのですが、ちょっと想像していた内容とはまったく違いました。彰伊は結構辛い時期を過ごしていたのですね・・・。今まではちょっと見え隠れするだけだったけど・・・。
    それだけ、「力一」という人はスゴイ人なのでしょう。彼のお話はきっと和記編で明らかになるのでしょうが、そんな辛い時期を阿沙利を縛り付ける?っていうのはおかしいですが、傍に居て欲しいという気持ちでずっと一緒にすごす・・・。
    なんかね、段々と阿沙利が力が使えなくなってくるのって切ないですよね・・・。

    その辺は、ちょこちょこ色んな巻で出てきたけど・・・、ってその出てきた所をスパッと飛ばしてましたね〜。いっそ気持ちいのいいくらいに!!
    そこはちょっと、嫌、かなり違和感を感じながら読みましたけど、「あ〜」あのシーンの続きね〜なんて、なんかこの二人の事はちょっと1冊では収まらないんじゃなかろうか?
    私としてはまた何ヶ月も待たされる事を考えるとこれでいいんですが、なんかもっとじっくりと内容を詰めて2冊同時発売的な感じで2冊は欲しかった・・・とは感じました♪
    でもそれを上回る切なさ!!感動!!

    あの阿沙利の「逝きとうない・・・」なんかこの文字見るだけで泣けてくるんですよね〜。
    まるでなんか魔法に掛かったみたいに・・・。
    泣けるてくる切ない言葉がそこら中にちりばめらてたましたね〜♪琴葉のコトバにも泣けた。
    なんかこの9巻は金太郎飴の如く何処を読んでも泣けてくる1冊でした・・・。

    これでまた彰伊と阿沙利は離れる事を怖がらずにこれからは過ごせるんですよね。
    それが何よりも二人の・・・私の幸せです・・・。

    志水先生、感動を有難うございます。

    なにやら9巻の帯に付いているもとの100円切手でペーパーを頂けるようです!!
    100円ってすごい!!ですね♪
    実は初めての体験なんですが!!これは絶対に忘れずに送らないと!!と思ってます!!
    見逃していた皆さんも・・・必ず送りましょうね〜♪締め切りは6月30日です!
    全サの締め切りが7月31日ですよ!!忘れずに送りましょうね〜♪

    私は忘れる自信が満々なので・・・絶対連休中に用意しようと気合入れてます!!


    お気に入り度:★★★★★


    今からまた1巻から読みます〜♪横にティッシュを置いて・・・。
    続きを読む>>
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 志水ゆき | comments(0) | trackbacks(0) |
    2010.04.27 Tuesday 21:45 | usamomo
    是―ZE― ファンブック  /志水ゆき
    ついに読み終わりました。子供たちの目を盗んで、どうしようかと色々考えて、思いついたのが・・・
    キッチン!私がご飯作ってる時は結構誰も近づかないのでそこで、こそっと見ました〜♪
    コミックが多かったので、結構早く読み終わりました・・・。

    是―ZE― ファンブック 是―ZE― ファンブック
    (2010/04/24)
    志水 ゆき

    商品詳細を見る


    内容はかなり充実しています。
    最初のページにそれぞれのカラーピンナップが載せてあります〜!
    あのピンナップは15thの志水さんのサイトのプレゼントの壁紙です。

    「春も宵宵」こちらは書き下ろしです。
    玄間×氷見、隆成×守夜の温泉へ
    〜氷見がとっても、愛されているっていうのがよく分かりますね。もちろん玄間も氷見にとっても愛されていて読んでいてふんわりとした気持ちになりました。それに引き換え・・・隆成はまだまだ子供。
    そこがいいんだけど・・・。

    キャラクター&ストーリーの紹介です。

    「GUEST CORNER」
    これちらはすっごいラインナップです!
    まず ピンナップ  「三池ろむこ・木下けい子・ねぎしきょうこ・麻生海・立野真琴
    対談「津守時生 × 志水ゆき」

    小説   「榎田尤利・栗城 偲・一穂ミチ・久我有加・木原音瀬」

    〜榎田さんのは「華の闇」を思い出しましたね♪どの方も紺×雷蔵だったのですが、最後の木原さんのは、ちょっと意味ありげで素敵でした・・・。

    漫画   「夏目イサク・北沢きょう・橋本あおい・未槻直・藤川桐子・新也美樹・
          小椋ムク・草間さかえ・雨隠ギド・小鳩めばる・二宮悦巳・南野ましろ・
          カキネ・金ひかる・阿部あかね・北上れん・門地かおり」

    〜どの方のもとっても素敵でしたね。「是」への愛を感じます!!
    でも特に私が気に入ったのは・・・。
    「どいつもこいつも /橋本あおい」なんか勉強不足で面倒くさがりやの隆成がよく出てて守夜のオチも良かった♪
    「愛の試練? /新也美樹」めちゃめちゃ笑ってしまった♪
    「おるすばん /小椋ムク」めちゃめちゃ可愛いです♪もうトキめいちゃいました♪
    「赤ずきん /カネキ」この方の絵はとっても可愛かったです♪
    「玄間とちっこいの /金ひかる」ちっこいのも可愛かったんだけど、ストーリーが良かったですね〜♪あんまし玄間を苛めないで下さい♪
    「ことだまさま Petit /北上れん」これはもう文句なし可愛いですね♪

    レシピ&コラム   福田里香

    そして最後に応募券がついてます!!

      
    すごいですよね。朝は時間なかったけど、しっかり書き下ろしと北上れんさんの可愛らしい漫画は見ました!!

    小説はまだ全部ちゃんと読んでないので、読んでから第二弾!(いらねぇ〜って・・・)

    実はCDもまだ聞いてません♪でもきっと私はCDの感想は書けないかも・・・。 


    全サに興味がなくてもこれはかなりお得だと思いましたね。
    こんなにたくさんの作家様たちに愛されて育ってきた「是」と言う感じです。
    上記に載せさせて頂いた作家様の中でファンの方がいる!!ってだけでも、お得なのでは?
    それを機会に、まだ「是」読んだことない!!って方・・・!!
    本当に感動ものでエロイし面白いです。読んで見てはいかがでしょうか?・・・。
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 志水ゆき | comments(0) | trackbacks(0) |
    2010.04.10 Saturday 12:17 | usamomo
    志水ゆき全集 /志水ゆき
    志水ゆき全集1 LOVE MОDE (1) (ディアプラス・コミックス・デラックス) 志水ゆき全集1 LOVE MОDE (1) (ディアプラス・コミックス・デラックス)
    (2009/11/25)
    志水 ゆき

    商品詳細を見る

    【あらすじ】高級デートクラブ『B&B』のコールボーイと間違われ、うっかり犯されてしまった和泉(いずみ)。
    ところがその強姦相手・高宮(たかみや)は、いつのまにか和泉の毎日に優しく侵食してきた……。
    一方、その高宮の友人で『B&B』オーナーの蒼江(あおえ)は、 ある日警戒心丸出しの、やせっぽちの高校生・直也(なおや)を拾うーー。


    【感想】巻末には私の知らないお話が載ってました。嬉しい♪
    巻末に紹介が載ってるんですが、今の志水さんが書くと彼らはそうなるんだぁ〜って感動しちゃいましたね。
    昔は蒼江が一番好きだったけど、今の絵でみると、直也が一番いいですね。お話はやっぱり蒼江と直也のお話は泣けます。私も泣けるけど、いつも直也は泣いてますね♪強く生きろ!と応援したくなります。


    志水ゆき全集2 LOVE MОDE (2) (ディアプラス・コミックス・デラックス) 志水ゆき全集2 LOVE MОDE (2) (ディアプラス・コミックス・デラックス)
    (2009/11/25)
    志水 ゆき

    商品詳細を見る

    【あらすじ】高級デートクラブ『B&B』に所属するいずみは、 隣家の老人宅にやってくる高校生・嵐(あらし)と出会う。
    日なたの匂いがする彼に惹かれるほどに、自らの過去が胸をよぎりいずみは苦しむ。
    そして、一緒に住み始めた蒼江(あおえ)と直也(なおや)の静かな暮らしにも、影がさす――。
    直也の家族を奪った者の魔手が再び直也に忍び寄り……。


    【感想】直也にとってはとっても辛い1冊でしたね・・・。でも、蒼江たちの傍にいて、少しづつ少しづつ幸せを積み重ねて行って幸せになって欲しいですね。もうこれ以上は直也に酷い事はしないで欲しいですね・・・。巻末で志水さんも書かれているんですが、直也の前髪・・・私も長い方が好き!です。
    「いつも泣いている直也」っていうイメージなんですが、ちょっとずつそれが、笑顔になればいいなぁって思う1冊でした。



    志水 ゆき全集 LOVE MODE (3) (ディアプラス・コミックス・デラックス) 志水 ゆき全集 LOVE MODE (3) (ディアプラス・コミックス・デラックス)
    (2009/12/25)
    志水 ゆき

    商品詳細を見る

    【あらすじ】ゆっくりと時間をかけ。蒼江(あおえ)と直也(なおや)は心の距離を近づけていた。
    そんな時、天涯孤独のはずの直也に、祖父の迎えがやってくる。「一緒にいたい」 強くお互いを想うふたりはーー。 最初だったり、最後、だったり。たった一度の忘れられない『夜』を描き、一番泣けるBLとして名を馳せた『LOVE MODE』完全版第三弾!!


    【感想】 もう、泣きました。また、直也に試練を与えすぎです。
    でも、3巻にしてやっと初Hでしたね。志水さんにしては珍しいんだろうけど・・・昔?はそうだったんだろうか?って言いながらも他のCPはやってますもんね。
    なんか直也可愛いです。そして、もう一つのカップル、これは泣けました・・・。少しでも、二人の生活が続く事を願って・・・。



    志水ゆき全集 LOVE MODE (4) (ディアプラス・コミックス DX) 志水ゆき全集 LOVE MODE (4) (ディアプラス・コミックス DX)
    (2010/01/23)
    志水 ゆき

    商品詳細を見る

    【あらすじ】 信仰篤き皇子様を優しく汚したのも、向こうっ気が強い美人を躾けたのも、高級デートクラブ『B&B』の王様・陣(じん)だった。
    ところが、誰のものにもない彼を欲しがる、生意気なボウヤがあらわれてーー。

    【感想】陣満載の1冊です。現在の陣と過去の陣。結構謎の多かった陣ですが、これですっきりしましたが、大切な?人が出来ても、彼は変わらない感じですね。香月が気の毒ですね・・・。
    最初のCPも大好きですね。強がりだけど、最初の出会いの一言にずっと捕らわれていた凛・・・。
    ちょっと切なかったです。
    また、直也の涙編でしたが、今の立場に溺れずに少しづつ幸せを噛み締めているのがとっても好感度がどんどんあがって行きますね。



    志水ゆき全集 5 LOVE MODE (5) (ディアプラス・コミックスDX) 志水ゆき全集 5 LOVE MODE (5) (ディアプラス・コミックスDX)
    (2010/02/25)
    志水 ゆき

    商品詳細を見る

    【あらすじ】 あの頃、僕らは餓えていた。
    なにも持たず、ただただあがいていた、双子の野良犬・天雪と天雷。
    ふたりでいても孤独だった彼らを、 もっと餓えた男が買いーー。


    【感想】この巻は過去編です。これは、涙なくしては読めない1冊でした。
    一番好きです。先生の過去です。今の彼になるまでに、かなり壮大な過去があったんですね・・・。
    これはかなり泣きました。・・・天雪・天雷の過去・・・。
    葵一の切ない心情も伝わってくるし、本当に 「幸せでいられますように・・・そう 願うんだ・・・」
    みんな壮絶な過去を持っているからこそ、今の幸せが続くように、失わないように・・・彼らは努力している・・・あきらめずに・・・。
    それは人間としてとても大事な事ですよね〜。それを勉強させていたいだいた1冊だったような気がします。



    志水ゆき全集 6 LOVE MODE (6)+レシピ (ディアプラス・コミックスDX) (ディアプラス・コミックス・デラックス/志水ゆき全集(6)) 志水ゆき全集 6 LOVE MODE (6)+レシピ (ディアプラス・コミックスDX) (ディアプラス・コミックス・デラックス/志水ゆき全集(6))
    (2010/03/25)
    志水 ゆき

    商品詳細を見る

    【あらすじ】19歳の蒼江(あおえ)は、旅先のロンドンで、『パパと息子』と名乗る史貴(しき)と桂(かつら)に出会う。てらいもなく見せつけられる彼らのキスに、蒼江の胸が疼き始めーー。
    『LOVE MODE』完結篇と、シリーズ最後の読み切り『LOVE UNLIMITED』など、コミックス初収録の読み切り2本を収録!
    官能的な恋を描く『レシピ』シリーズも併録した、『志水ゆき全集』第一期最終巻!!


    【感想】この、史貴のお話は大好きだったので、嬉しかったです。でも、こうして、全巻読み通していくと、やっぱり直也と蒼江のカップルが好きだから、史貴と蒼江のお話はちょっと・・・って感じになりますね。
    レシピは読んだ時は結構レア?というか、痛いって感じだったんですが、最後に読むとそうでもなかったですね。
    全集を読んで、私はやっぱり直也と蒼江が大好きです。私の中では和泉と高宮はエロ担当です!
    やっぱりいろんな方の感想を横目でみつつ、私は買うまい!!と思ってましたが、買ってよかったです。

    志水さんは人間にとって大切な事を何処かに織り交ぜながら、エロい・・・切ないを上手く操っていて、 「是」もそうですが、すごい作家さんですよね〜。


    お気に入り度:★★★★★
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 志水ゆき | comments(4) | trackbacks(0) |
    2010.03.26 Friday 09:57 | usamomo
    志水ゆきコンプリート全サ情報
    結構、このキーワードでとんで来られる方が多いので、今現在知っている情報を・・・。

    まず必要な物は・・・!
    ・志水ゆき全集  1巻から6巻の帯についている「応募券」
    ・月刊「ディアプラス」2010年5月号 4/14発売(是 ミニドラマCDふろく付き)
    ・「是-ZE-ファンブック」2010年4月下旬発売予定
    ・「是-ZE-9巻」2010年4月30日発売予定

    以上9点です。
    以上についてくる応募券をすべて集めて、「プレミアムドラマCD(是-ZE-)非売品」をGETしよう!!
    だそうです・・・。

    詳しい事は「是-ZE-ファンブック」にてお知らせがあるそうです。

    気になる「プレミアムドラマCD」の内容は・・・。

    コミックス「是8巻」記念書き下ろし全員サコミックペーパーを掲載
    玄間×氷見のお正月エピソード「睦言は明けてもなほ」
    にCD用書下ろしシナリオ
    の2本立て!!


    私としてはコミックのペーパーが良かったのですが・・・。

    いよいよ4/14発売のディアプラスさんでは、ラスボスの「和紀」編が始動開始ですね。
    ラスボスの過去はこれまで一切?出てこなかったので、結構謎が多いのでかなり楽しみですね!


    是-ZE- (9) (ディアプラスコミックス) 是-ZE- (9) (ディアプラスコミックス)
    (2010/04/30)
    志水 ゆき

    商品詳細を見る


    是―ZE― ファンブック 是―ZE― ファンブック
    (2010/04/23)
    志水 ゆき

    商品詳細を見る


    Dear+ ( ディアプラス ) 2010年 05月号 [雑誌] Dear+ ( ディアプラス ) 2010年 05月号 [雑誌]
    (2010/04/14)
    不明

    商品詳細を見る

    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 志水ゆき | comments(0) | trackbacks(0) |
    2009.11.20 Friday 08:42 | usamomo
    是-ZE- シリーズ/志水ゆき
     このコミックは最高ですよね〜!
    もうなにも言う事は無いですね。文句なしです!まだの人読んで見て下さい・・・。
    涙あり、笑いありの最高傑作です!でも、春になって9巻が出てから買う方いいかも・・・。
    あの続きが我慢できる方は・・・今すぐお試しを・・・。
    【1巻】
    【あらすじ】ワケアリ美形がひしめく屋敷で雷蔵は恋をした。相手の紺は、無愛想でつっけんどんで、でも雷蔵のことを嘲笑ったりしない美少年。住人Sのちょっと激しめなラブシーンにあてられながら毎日紺を好きになる雷蔵。ところが紺は、屋敷を訪ねる客相手に秘密の「仕事」をやっていて・・・。

    【感想】雷蔵可愛かったですね。とんでもない集団にお世話になる事になりましたね。
    かなりおもしろかったです。雷蔵の紺を思う気持ちはとっても綺麗で純粋ですね〜♪
    とっても良かったです。

    【2巻】

    志水 ゆき
    新書館
    発売日:2005-08-30


    【あらすじ】紺に一目惚れして「おれにください!」宣言をした雷蔵。とはいえ、屋敷のそこここでいちゃつく他のカップルのようにはいかないふたりは、ぎこちないまま日々を過ごす。不安で、焦れったくて、自分から雷蔵を誘う紺。ところが、雷蔵の立派すぎる体が仇になり・・・!?

    【感想】 これは笑えますね〜「ヘタレわんこ」ですもんね〜。あれが仇になるとは・・・。
    なんたってハーフでしすもんね?確かそうでしたよね〜。お墓参り行く所は結構感動しまし。

    【3巻】


    【あらすじ】「寝るぞ、氷見。さっさと脱げ」出会った頃から変わらない、傲慢で滴るような色香を放つ声で、玄間は命じる。氷見は屈辱と欲情に震え、しかし逆らう術を持たない。幼い頃に自分を追い出しだ亡父が残した紙様・氷見を、息子の玄間が引き継いだ最初の夜から、強引で淫蕩な調教は始まり—。


    【感想】 これは、反則ですね。この終わり方は、しかし私は6巻までは一度にかったのですぐに続きが読める〜!だから大丈夫!こんな終わり方でもへっちゃら〜。
    泣きましたね〜。最高でした♪玄間は暴君だけど氷見が欲しくて好きで仕方が無いのですね。子供の頃からですからね〜。氷見も玄間のことが好きになって行く・・・そして、玄間をかばって・・・。
    綺麗でした・・・、最後はホントに涙を流すのですね、氷見すごく綺麗でした・・・。

    【4巻】


    【あらすじ】涙、自分からのキス、古びた紙人形—それが氷見の残した総てだった。喉が裂けるほど名を呼び氷見を再生させた玄間。しかし…かたくなに恥じらう記憶の氷見と、従順に体を開く眼前の氷見との違いに苛立つ。亡くした愛は戻らないのか……!? 玄間篇クライマックスに、王子様系&ワイルド系の双子エロ声優と、彼らに愛されまくるちっちゃな男前紙様登場の双子篇を収録!

    【感想】 氷見が白紙に戻り、新たな氷見が目覚めるのですが、玄間はニセ者と言ってしまう。
    前の氷見が忘れられない、そして主人に認められない氷見・・・。
    すごく切ないです。2作目の琴葉、獣度100%になってましたね〜!家が潰れちゃいました。

    【5巻】


    【あらすじ】完璧な紙と歪な人間の絆を描く、守夜と隆成篇、開幕!!この野蛮で卑猥で下品な男に、私は跪き懇願する。—生きるために。主人の死で、神としても死『白紙』になるはずだった神様・守夜。しかし彼はそれを拒み、新たな主人になってもらうべく、一族を離れて生きる隆成を訪ねる。だが、隆成は、言霊を使うことも。守夜の存在も拒み…。

    【感想】私はこのカップルはあまり好きではないです〜。結構人気はあるんですけど、もっと読み込まないとだめですね!守夜は辛い立場です。でも隆成の過去も結構きついです。

    【6巻】


    【あらすじ】私は貴方を愛した。私を見ない、貴方を—。隆成が弟のようにかわいがっている少年・洋次が重傷を負った。隆成はひとり、家まで送り届けなかった自分を責める。傍らの守夜をおきざりにしたまま—。言霊を使うことを頑なに拒み、紙様である守夜を拒む隆成のために守夜ができるただひとつのこととは……!? 守夜と隆成篇、いよいよ完結!

    【感想】これは守夜可哀相です。結構隆成に勝手なことをしてますが、やっぱり神様とは認めてもらえない。


    【7巻】


    【あらすじ】《そういいながら、近衛は琴葉の誘いを拒む。つたないキスと、あついカラダを―。》主人を亡くした近衛は、強すぎる言霊ゆえに屋敷にとじこめられた幼い琴葉の子守りを引き受けた。その日から、琴葉の世界は近衛一色になる。ぬくもりも、愛情も近衛から教わった琴葉。やがて年頃になった琴葉は、つたないキスと告白で、近衛を求めるが―。
    時をかけて愛を育む、近衛×琴葉篇開幕!!描き下ろしは彰伊×阿沙利の切なく淫靡な番外篇

    【感想】可愛いですね。琴葉、最強の言霊師は、幼いがゆえに辛いことになってます。
    でも可愛すぎです。今までのこの2人の関係が結構不思議で堪らなかったのですがこれで、すっきりです!!近衛も結構健気ですね。

    【8巻】


    【あらすじ】琴葉の想いに気づかないふりをする近衛。琴葉は近衛に褒められたくて初めて言霊を使うが…。近衛×琴葉篇クライマックスと、赤い糸で絆を繋いできた彰伊×阿沙利編収録。衝撃の最新巻!

    【感想】 せっかく楽しみに琴はと近衛の続きを読んでいたのに〜全部吹っ飛んでしまいました・・・。
    3巻の終わり方以上じゃないですか〜!!志水さんこんな終わり方はずるいです〜。
    恥ずかしながら、あの最後数ページで涙が滝の様に流れ出てしまいました〜。
    今回は前の3巻の時の様に続きが無い!!半年は長すぎる〜アレから何度読んでも、やっぱり泣いてしまいます・・・否、思い出すだけでも今この瞬間ちょっときてます。「逝きとうない・・・」最後の阿沙利のセリフがたまりません・・・。

    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 志水ゆき | comments(0) | - |

    / 1/1PAGES /