お知らせ♪
今まで遊びに来てくださった方々、 たまたまこちらに来てしまった方、そしてブロとも様、 どうもお世話になりました♪ しばらくの間は、このブログは閉鎖せずに そのままにさせていただきます。 引越し先は
  • 『BL library』
  • そろそろ記事も尽きてきているので 次はゆっくりのんびりと更新していこうと思っています。 出来ましたらそちらの方まで来て下さったら嬉しいです!! 今までありがとうございました♪ そしてこれからもよろしくお願いします♪     By usamomo

    Selected Entry
    Recent Comment
    Recent Trackback


    6月購入本・感想




    qrcode
    ↑ケータイで読む↑



    2012.02.06 Monday | スポンサードリンク
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | - | - | - |
    2010.05.14 Friday 08:00 | usamomo
    灼熱に濡れた花嫁 /ゆりの菜櫻   絵: 冬杜 万智
    灼熱に濡れた花嫁 (シャレード文庫) 灼熱に濡れた花嫁 (シャレード文庫)
    (2006/10/28)
    ゆりの 菜櫻

    商品詳細を見る

    【あらすじ】留学先のイギリスで、同じ大学に通う中東某国の王族・ザイードと運命的な恋に落ちた沙維。だが王位継承権を持つザイードにとって同性の恋人はスキャンダルでしかなく、別れて欲しいという側近・マジャールの要求を聞き入れ、必死の思いで彼を振り帰国する。しかし二年後、突然何者かに襲われ意識を失った沙維が目覚めると、そこはザイードのハーレムだった。妾として繋がれ、変わり果てた彼から受ける容赦ない仕打ちに涙するが、次第に心はザイードを求め始める。そんな中、思いがけず熱い一夜を過ごしてしまったものの、叶わない想いを断ち切るためにハーレムを抜け出そうとする沙維に忍び寄るひとつの影が―。黄金の砂漠に巻き起こる、情熱のラブ・ロマンス。



    【感想】私の中では只今アラブブームなのか?家にある再読本・・・読みたい奴を取ってきてみると・・・半分以上がアラブものだった。そして、これはとってもお気に入りの1冊です。

    かなり古い本なんですが、受けの健気さと潔さととっても好きな1冊です。
    何回も読み直してますが、攻めが段々読むたびに、情けなくなってきている気がするんですよね〜。

    たぶん、好きになりすぎて、求めすぎて、壊れて・・・それでも求めて、自分を求めて欲しい・・・。
    なんか情けないんだけど、それだけ彼の事を好きっていう所に好感持てる作品でした。

    これで、受けがなよなよだったり、流され受けだったりすると、反対に興ざめなんですが、沙維は、強いです。ザイードの為に自分は身を引いて、一切泣き言は言わない!

    ザイードにハーレムに閉じ込められても、自分の存在がザイードの邪魔になるからと、何度も脱走しようとするし、何度、愛を乞われても・・・決して流されない!酷くされても、冷たい強い口調で、跳ね返す。
    とっても大好きな受け様でした・・・。


    お気に入り度:★★★★
    挿絵度:★★★
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 小説 や・ら・わ行 その他 | comments(0) | trackbacks(0) |

    / 1/1PAGES /