お知らせ♪
今まで遊びに来てくださった方々、 たまたまこちらに来てしまった方、そしてブロとも様、 どうもお世話になりました♪ しばらくの間は、このブログは閉鎖せずに そのままにさせていただきます。 引越し先は
  • 『BL library』
  • そろそろ記事も尽きてきているので 次はゆっくりのんびりと更新していこうと思っています。 出来ましたらそちらの方まで来て下さったら嬉しいです!! 今までありがとうございました♪ そしてこれからもよろしくお願いします♪     By usamomo

    Selected Entry
    Recent Comment
    Recent Trackback


    6月購入本・感想




    qrcode
    ↑ケータイで読む↑



    2012.02.06 Monday | スポンサードリンク
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | - | - | - |
    2011.07.19 Tuesday 00:01 | usamomo
    その親友と、恋人と。 /渡海奈穂  絵:北上れん
    【あらすじ】朝日奈の行きつけのバーの女装店員リサを連れ戻しに親友の湯上がやってくる。湯上から理紗を守りつつも湯上に惹かれていく朝日奈だが・・・?

     

    【感想】気に入りました♪挿絵も最高でした!
    すっごく二人のやりとりもコメディ!っていう訳ではないのですけれど、面白くてグイグイ読めました。
    この二人の雰囲気はすっごい好きです。年下攻めなんですけど、受けはトラウマから人との距離が上手く取れないのです。そんな受けを丸ごと包み込むような優しさというよりも包容力があります。
    読んでいてすぐにのめり込めました。なかなかくっつかない二人にジレジレしましたけど、物語もしっかりとしていて、湯上とリサをの関係を羨む朝比奈の心情とかがとても良かったです。

    続きを読む>>
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 渡海奈穂 | comments(2) | - |
    2011.02.21 Monday 00:01 | usamomo
    夢じゃないみたい /渡海奈穂   絵:カキネ   
    評価:
    渡海 奈穂
    新書館
    ¥ 588
    (2011-02-10)
    コメント:最初はもっと暗いお話なのかと思ったけれど、意外に閉塞的な割りに暗いお話に感じられなかったのが良かったです。プロポーズがお墓っていうのがいいですね♪

    【あらすじ】夜更け、一人暮らしの千野の部屋の前に立っていたのは大学の頃好きだった棚澤――傷ついた男を受け入れた千野は・・・・・・慰めから始まる再会愛!


     
    【感想】CPになるまでの前半となってからの後半。結構前半は暗いというか、受けの閉塞感がちょっとしんどいくて、攻めな勝手な言動が目に付いてしまったのですが、後半で巻き返した!って感じのお話でした。後半は甘いし、未来の自分達と周囲の人たちとの関係を題材にしてて良かったです。
    続きを読む>>
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 渡海奈穂 | comments(2) | - |
    2010.12.25 Saturday 00:00 | usamomo
    わけもなく、もっと /渡海奈穂  絵:有馬かつみ
    評価:
    渡海 奈穂
    二見書房
    ¥ 650
    (2010-12-17)
    コメント:読みやすかったんですけど、内容的にはあまり好きではなかったかなぁ。どっちかというと兄と従兄弟のお話の方が結構盛り上がるんじゃないかと思ったりもしました・・・。

     【あらすじ】サラリーマンから一転。急遽、実家の和菓子店を継ぐことになった裕真。だが新規営業先で、妙に落ちついた年下の茶匠・圭輔と出会い…。


    【感想】後半は結構ぐちゃぐちゃしてて、どうなんだろう?的な感想ですね。ぐちゃぐちゃと言っても思考がではなくて登場人物なのですが・・・。渡海さんなので読みやすいんですが、好みのお話ではなかったです。


    続きを読む>>
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 渡海奈穂 | comments(1) | - |
    2010.10.21 Thursday 08:00 | usamomo
    カクゴはいいか /渡海奈穂   絵:三池ろむこ  
    評価:
    渡海 奈穂
    新書館
    ¥ 588
    (2010-10-09)
    コメント:すごいカップリングですね。萌えは無かったけど、読むのは楽しかった♪コミックは読んだことないのですが、生徒×先生のお話を読んでコミックも読んでみたいと思いました。

     【あらすじ】極心会の跡取り息子・真の好きなものは金と暴力。そんな彼の本当に欲しいものは・・・人気コミック『カクゴをきめて』スピンオフ・ノヴェル登場!   



    【感想】コミックは未読なんです。コミックからのスピンオフみたいなんですが、コミックではここで、真のメル友!のタカシと鉄が主役みたいです。
    今回の主役は鉄の家と敵対している極心会の息子とそのお目付け役のお話です。

    読んでいて、こんなカップリングはありか?というぐらい二人とも同じ性格ですね。
    真の好きなものは金と暴力と木賀です。大学では真面目な地味な真。そのギャプが結構読んでいて楽しかった。

    どちらかというと、好きなタイプのキャラではないのですが、それでも面白く読めました

    真は木賀が好きなのです。お互い両想いと分かっているんですが、究極の意地っ張りで、絶対自分からは言わない!立場的には真の方が上な訳ですから、木賀から言うのが当たり前だろう!っと思って待ってるんですが、木賀も待っていると分かっていてワザとスルーする、という掛け合いが結構面白かった。

    勝手にメル友にしたタカシ君カップルをお手本にして木賀から好きと言わそうと頑張るんですが・・・。

    そして教師と生徒のお話。このお話は結構好きです。
    佐原の考え方がとっても好きです。中森も気の毒な・・・。って感じなんですけど、きっとちゃんと鉄仮面という教師を演じながらも恋愛では天然なんでしょうね♪
    この二人のお話はコミックの方で出てくるそうです。

    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 渡海奈穂 | comments(0) | - |
    2010.07.14 Wednesday 16:20 | usamomo
    ・恋人の事情 兄弟の事情2 /渡海奈穂  絵:阿部あかね
    評価:
    渡海 奈穂
    新書館
    ¥ 588
    (2010-07-10)
    コメント:「兄弟の事情」の続編ですね。せっかく恋人同士になれた紬里と和臣なのに、紬里は和臣の顔色を伺いながら付き合っているし、そんな紬里を見てイライラする和臣・・・蜜月は短かったような、気がしますが、どんどん心の距離が離れていってしまう、二人のお話でした。

     【あらすじ】兄の和臣(かずおみ)と両想いになり、着々と家庭内恋愛進行中の紬里(じゅり)。
    時を選ばず手を出してくる和臣に困りながらも幸せな日々だったが、いまだ和臣の気持ちに確信が持てずにいた。
    和臣に浮気の気配はないが、紬里の中には、まだ水橋家に引き取られて来たばかりのある日、
    突然和臣に構ってもらえなくなった記憶が拭いがたく残っていたのだ。
    日に日に膨らむ不安に和臣との間もギクシャクし始め……?


    【感想】「兄弟の事情」の続編です。
    前作では和臣とやっと恋人同士になれた紬里ですね。和臣のキャラは最後まで好きになれなかったのですが、この続編で挽回出来るか!!なんて考えてましたけど、どうでしょう?

    やっぱり好きにはなれないけれど、何故、和臣がああいう性格になったのかは、とても理解出来ました。理解は出来たのですが、それが好感度に至るか?といったらちょっと難しいですね。

    ラブラブの甘々はほんのさわりだけで、後はどんどん心の距離が離れていってしまいます。
    紬里のビクビク・・・あれは和臣じゃなくてもちょっと不機嫌になってしまうだろう。って感じだし、和臣は相変わらずだし。
    でも和臣は紬里と付き合い出してからは浮気はいっさいしていないし、遊ぶ事もせず、まっすぐ家に帰って来ています。確かに言動はあれなんですけど、そこの所は偉いんじゃないでしょうか。
    一番「うっ!」って思ったところは茜の言葉ですね。
    紬里が和臣を信じられないのに好きになる・・・という件の所は結構痛いとこついてるなぁ〜って思いました。これが今回の作品のキーワードなんでしょうかね?

    ただでさえ心の距離が離れている所に叔父さんに和臣が紬里を襲っている所を見られてしまって、そのまま紬里は叔父さんの家に連れて行かれてしまいます。
    なんとか抜け出して和臣の所に行くのですが・・・。
    そして紬里はトラックに轢かれてしまう。という感じです。
    大事な者を失ってしまうかもしれないと、現実的な目に合わないと自分の気持ちがわからないなんて、本当に和臣も難しい性格をしていますね〜♪
    ちょっぴり泣ける恋人同士の痴話げんか?でした。

    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 渡海奈穂 | comments(0) | - |
    2010.03.15 Monday 08:24 | usamomo
    たまには恋でも /渡海奈穂   絵:佐倉ハイジ
    たまには恋でも (ディアプラス文庫) (新書館ディアプラス文庫) たまには恋でも (ディアプラス文庫) (新書館ディアプラス文庫)
    (2010/03/09)
    渡海 奈穂

    商品詳細を見る

    【あらすじ】地味で眼鏡で無愛想な岡崎は、爽やかで男前の先輩社員・椋本に気に入られ迷惑していた。明らかに人種が違うから放っておいてほしいのに、椋本は自分と話していると微妙に嬉しそう。原因はまったく謎だった。ある日仕方なしに一緒に食事をしてみたところ、椋本とは漫画やラノベの話が合うことがわかる。それどころか、実は椋本はけっこうなオタクで、岡崎の言動や見た目が萌えツボだったらしく!? ふわゆるラブ。



    【感想】これはかなり面白かったです!!渡海さんは結構面白いお話を書かれますが、これは群を貫いて面白かったです!
    イケメン超オタク×見た目オタクな普通のこっち側の人のお話です。
    題して「オタク勉強本」とでもいいましょうか?
    あっち側の人の言葉とか気持ち?的な物をお勉強出来ました。2次元だとか3次元だとかの世界ですね。

    もう椋本からしたら萌えの岡崎なんですが、見た目は超オタクなくくりにされてしまってる可哀相?人なんですが、 ものすごく言動や行動がはっきりしていてむしろ好きですね!とにかく面倒くさいのは嫌みたいな岡崎なのに、椋本に振り回されて、「楽しいからいいか♪」と深く考えないあたりがいつもの自分と違うと自覚できてないあたりから、きっとおかしくなってきてるんでしょう。

    自分の気持ちに自覚してからはもう、そりゃ男前ですよ!
    よっぽど、「岡崎、萌え」って言っているイケメンオタクより素敵です!
    椋本の気持ちっていうのはイマイチ理解しがたいのですが、恋愛として好きなのか?それとも3次元の嫁として、携帯写メだけでいいのか?それはイコールなんだろうか?と思ったのですが、岡崎がいいのならいいんだろうけど・・・絶対これから先で揉めそうな一線ですよね〜。

    やっぱり一番面白かったのが最後のH突入あたりは笑いが止まりませんでしたね〜。
    すごい妄想を繰り広げてくれた椋本はやっぱり生粋のオタクなのだと実感して、笑わせて頂きました。
    岡崎にしたら、自分から積極的に恋人関係に持ち込もうとしてたあたり、自分が攻めでと想像していただけに・・・。そのあたりの件も結構面白かったです。椋本の意見に私も賛成ですね〜!

    ただ、ちょっと物足りないのが、脇役です!結構いいキャラ持って来てるんですが、あまり上手く操れて無い様な気がしてそれがちょっともったいないなぁ・・・、と思いました。
    もっと存分に深埜木兄あたりを動かして欲しかったなぁ〜って思いました。

    でも、コミケが出てくるんですが、私は行った事が無い人で、あそこって西館と東館でジャンルが分かれてるみたいですね〜。本文によると、私達は西館?になるんでしょうね・・・。


    お気に入り度:★★★★
    挿絵度:★★★
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 渡海奈穂 | comments(0) | trackbacks(0) |
    2010.02.07 Sunday 15:00 | usamomo
    ゆっくりまっすぐ近くにおいで/渡海奈穂  絵:金ひかる
    渡海さんの本を読みましたので、ご紹介。来月はまた新刊出るみたいですね・・・。
    最近ディアプラスさんからしか、出てない様な気がしますね。また、ノベルズも読みたいな、なんて思ってるんですが。

    ゆっくりまっすぐ近くにおいで (新書館ディアプラス文庫 212) ゆっくりまっすぐ近くにおいで (新書館ディアプラス文庫 212)
    (2009/04/10)
    渡海 奈穂

    商品詳細を見る


    【あらすじ】印刷会社営業の稲田は自社の印刷機の故障で刷れなくなった緊急の印刷を、町の小さな印刷屋で引き受けてもらう。そこの社長・大内は口は悪いが懐が広く、初対面の稲田が見とれるほどの美形。たちまち恋に落ちた稲田は、以来せっせと彼のもとに通い口説きまくるが、大内は拒否こそしないが受け入れてくれるわけでもなく…?年下ワンコ攻×クールビューティー受。商業誌未発表作をHシーン含め大幅加筆で文庫化。


     

    【感想】やっぱり年下攻めはワンコでないと〜!!って思わせる1冊でしたね。
    稲田はとっても男前受けだし、ちょっぴり傲慢だった大内が初対面でも、愚痴をこぼしてしまうぐらい懐が深そうですね・・・。そのお陰で大内君かなり角がとれて、社内では嫌われなくなりましたね。
    こうやって人との出会いでいい方向に向かうっていうのは読んでいて気持ちいいですね・・・。
    なのに何故あの元妻と元従兄弟はあんな方向に行ってしまったのか・・・。ちょっとあの2人はいらない感じもしましたけど・・・。元従兄弟はまぁ許容範囲ですが・・・あの元妻は特に要らない!!無くてもいいような・・・。
    もうちょっと元従兄弟が、頑張れば彼一人でよかった気もします。
    主役のお二人はなんかとってもいい感じでしたね。ワンコはワンコでもとってもご主人様のいう事を聞く忠犬ハチ公のようなお行儀のいいワンコだった気がします。耳とかしっぽとかほんと出てそうな描写でしたね・・・。


    お気に入り度:★★★★
    挿絵度:★★


    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 渡海奈穂 | comments(0) | trackbacks(0) |
    2010.01.09 Saturday 10:10 | usamomo
    兄弟の事情 /渡海奈穂  絵:阿部 あかね
    昔はよく読んでいて、中でも「神様と一緒」「ロマンチストなろくでなし」特に好きですね。
    愛されるキャラです。
     

    兄弟の事情 (新書館ディアプラス文庫) 兄弟の事情 (新書館ディアプラス文庫)
    (2009/07/10)
    渡海 奈穂

    商品詳細を見る

    【あらすじ】可愛くて賢くて働き者と評判の水橋家の三男・紬里。だがそんな紬里はもうずっと、俺様でいい加減で女にだらしない次兄の和臣が好きだった。元より和臣には言いなりになる便利な存在としか思われていない。養子である自分が家族の輪を壊してはいけないという思いもあり、諦めたいのに諦めきれずにいたある日、紬里は和臣の友人に寝込みを襲われかける。だが助けてくれたはずの和臣に手を出され―。



    感想面白かったです。
    一気に引き込まれて、でも、あの次男の和臣だけは,どうしても好きになれないキャラですね。
    傲慢で意地悪で、節操なし・・・!って結構よくいるキャラなんですが、最後までそのまま突き進んでいったような気がします(私の中で〜)。
    最後は紬里だけ・・・って言ってたけど、それもなんか、信用出来ないキャラですね。
    でも、泣いてしまいました〜。主に家族ネタなんですが・・・。
    紬里の家族への思い自分の生い立ち、そして、あのろくでもない和臣への想いがとっても、切なくて、可愛くて・・・ぽろぽろでちゃいましたね〜。
     
    偽装彼女の茜ちゃんも可愛いし、可哀相だし、実は、長男の利一朗と紬里がくっ付いて欲しかったんですが・・・。
    利一朗と茜ちゃんのカップルもいいですよね。茜ちゃんには幸せになって。、貰いたい気がします。

    紬里の泣かない理由っていうのが、なんだか健気で、たまりませんでした。
    拾われて来た、3歳の時から紬里の心の中では和臣が特別だったんでしょうね。
    なのに、気持ちを抑えられなくって理不尽な事をされて泣いてしまう・・・ほんと酷い男です!!
    だから、余計に紬里の健気で、切ない気持ちが読む側の心に染み入るんでしょうね。
    そう、考えると和臣もなかなか捨てたもんじゃないですが・・・。
    最後の初めて紬里と身体を繋げるシーンなんかは、お前は人でなしか!!って突っ込みたくなるんですが・・・(って言いながら、そのシーンでまたも泣いてしまった私は作者の策略に嵌ってるんでしょうね〜)。きっとこの先、紬里を泣かせたくなくって頭が上がらないんじゃないかと・・・思ったりするんですが、逆に泣く紬里が、可愛くなって癖になっちゃうかも〜しれないですね♪


    お気に入り度:★★★★
    挿絵度:★★★
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 渡海奈穂 | comments(0) | trackbacks(0) |
    2010.01.04 Monday 08:04 | usamomo
    未熟な誘惑 /渡海奈穂  絵:二宮 悦巳
     【あらすじ】家電量販店に勤める小川は、家族に虐げられてきた影響で超ネガティブ思考。ある日、本社からやってきた専務・志木に、閉店後の売り場で男といちゃついている場面を目撃され咎められる。人を人とも思わないその様子は大嫌いな義兄にそっくり。不満が溜まって振り切れた小川は仕返しを決意する。だが突然性器を銜えられた志木の反応は意外なもので…!?オレ様な志木と自分に自信の持てない小川の恋とお仕事事情・・・。


    【感想】発売当時から気になってたんですが、ちょっと暗そうな内容だったので、ちょっと待って古本でゲットしました。でも、発売当時に買っても後悔しなかっただろう内容でしたね。
    とっても良かったです!!
    暗いのは暗いのですが、それは、小川の性格と現在進行形の過去からの虐待?とそのお相手の志木も昔からのトラウマがあった。

    志木はとっても偉そうです。社長の息子なんですが、でもとっても可愛いし、下手に小川を甘やかさない所がいいですね。仕事も出来るし、って感じで「働く男」がテーマだそうなんです。
    最初の頃はお客さんからクレイムばかり受けていた小川が総括マネージャーになって、皆に信頼されて行くまでに成長するのは、読んでる私も結構嬉しかったです。
    この小川にはとんでもない男・・・っていうか兄がいて、中学校の時に母の再婚で兄になったのですが、それから性的虐待にあっていたんです。性格も悪いし、また父もよろしくない!2人はなにかと小川を蔑んでます。なにもかもに自信をなくしてオドオドするようになった小川なんです、志木に出逢って志木にセクハラするんですよ・・・(笑い)ありえない〜!って感じなんですが、志木は志木で中学の時に取引先の妻にセクハラされてそれ以来、そういう事にトラウマができていて、って感じです。
    そんな二人がカップルになる。志木は小川が好きらしいんですが、あんまし分かんないかなぁ?
    小川が元彼について行こうとして、怒ってしまう!志木は小川と付き合っているつもりだったのです。その後すぐに、小川は自分も志木の事が好きだと気づくんです。
    それからは・・・がんばりますよ!小川君!そんな二人にとっても共感出来てこっちまで応援したくなる一冊でした。書き下ろしは、もっと良かったです。
    成長過程の小川君といった所でしょう。冒頭の方で志木に結構キツイ一言を言われて、結構それを気にして頑張るんです!なんか健気で可愛いです。
    とっても良かった1冊でした!成長モノなんですが、仕事が出来る男に成長するって感じで、面白かったです。
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 渡海奈穂 | comments(0) | - |

    / 1/1PAGES /