お知らせ♪
今まで遊びに来てくださった方々、 たまたまこちらに来てしまった方、そしてブロとも様、 どうもお世話になりました♪ しばらくの間は、このブログは閉鎖せずに そのままにさせていただきます。 引越し先は
  • 『BL library』
  • そろそろ記事も尽きてきているので 次はゆっくりのんびりと更新していこうと思っています。 出来ましたらそちらの方まで来て下さったら嬉しいです!! 今までありがとうございました♪ そしてこれからもよろしくお願いします♪     By usamomo

    Selected Entry
    Recent Comment
    Recent Trackback


    6月購入本・感想




    qrcode
    ↑ケータイで読む↑



    2012.02.06 Monday | スポンサードリンク
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | - | - | - |
    2011.05.29 Sunday 00:01 | usamomo
    虚構の恋人〜嘘つきなシンデレラ〜
    評価:
    真崎 ひかる
    オークラ出版
    ¥ 600
    (2011-05-23)
    コメント:いろいろ端折りすぎでなんか納得行かない読了感でした。どうせなら兄カップルのお話の方が面白そうかも・・・。

    【あらすじ】冴えない貧弱メガネ男子が、シンデレラマジックで艶やか美人に大変身! その姿で気になる相手と密会することになって…!?


    【感想】これは私の好みじゃなかった・・・。
    いろいろ端折りすぎなんですよね・・・。シンデレラなんだけど、ん?って感じだし・・・。
    あらすじ読んで結構期待してたんですけれど、どうも萌えも無かったし、どちらかと言えば兄カップルの方が楽しそうだったような気がします。
    続きを読む>>
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 真崎ひかる | comments(0) | - |
    2011.05.01 Sunday 00:01 | usamomo
    禁忌の報謝 /真崎ひかる  絵:稲荷家房之介
    評価:
    真崎 ひかる
    二見書房
    ¥ 650
    (2011-04-22)
    コメント:よくある設定のお話。ちょっとひねりがある?かと思いきや無かった・・・。

    【あらすじ】七十年に一度の大祭。社の修復のため、ある島を訪れた宮大工の榊は、美少年・尊を取り巻く男たちの妖しい儀式を目撃して――
     

    【感想】よくある設定のお話でした!
    結構好きで神社とかのお供え?みたいなお話は好きでこういう展開のお話は何冊か読みましたが・・・、捻りがなかった・・・。まさにそのままでした。
    作家さんによっていろいろちょっと違った捻りが入っているのですが、真崎さんには珍しく?ストレートな展開で、ストレートなオチで終わってしまったので、残念・・・。

    続きを読む>>
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 真崎ひかる | comments(0) | - |
    2011.04.18 Monday 00:01 | usamomo
    猫と暴君 /真崎ひかる   絵:角田緑
    評価:
    真崎 ひかる
    ムービック
    ¥ 900
    (2011-04-06)
    コメント:お仕事にしても恋愛にしても何もかもが物足りなさを感じてしまいました。

     【あらすじ】何回でも言ってやるよ
    顔も、性格も、俺の好みだ
    大手建設会社の設計士・幸村は、新進気鋭の奇才が集う憧れの設計事務所に出向することになった。だが社長の阿久津は、生真面目で理詰めで動く幸村が、もっとも苦手とする強引・不躾・直感型のアバウトな男で──!?



    【感想】物足りなかったです。
    設計士なんだけれど、そこを深くつっこみお話でもなく、恋愛も今ひとつ盛り上がりに欠けているような?感じで、ツンデレというより天然なんでしょうか?
    多少堅物君と軽薄な軽口男といった感じでした。
    あまり口説く言葉に真剣みを感じなかったのでちょっと残念・・・。
    続きを読む>>
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 真崎ひかる | comments(2) | - |
    2011.03.19 Saturday 00:01 | usamomo
    抱きしめたまま、ここにいて /真崎ひかる   絵:麻生海
     【あらすじ】
    たったひとりの姉との暮らしを守る為に交わした契約―それは愛人になるということ。小さなお弁当屋で働く雨音は、とある誤解がきっかけで、硬質な雰囲気を漂わせる医師・五十嵐に買われる。性的な快感など知らない身体は、優しいけれど強引な五十嵐の愛撫に、ただ溺れるしかなかった。自分は愛人だと分かっていたのに、包み込むような五十嵐の優しさに惹かれ始めた雨音は、彼の薬指に光る指輪の存在に苦しめられるようになって…。



    【感想】援交?ものなのかしら?。
    雨音がすっごく健気で好きですね。五十嵐の方はちょっと無表情ぽいので感情がなかなか読めないです。だから読んでるこっちもとても、もどかしい気分にはなるのですが、ちょっと切なくて好きな作品です。
    続きを読む>>
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 真崎ひかる | comments(1) | - |
    2011.02.27 Sunday 00:01 | usamomo
    魅惑のラブリー〜もふもふさせろよ〜 /真崎ひかる   絵:桜城やや
    評価:
    真崎 ひかる
    二見書房
    ¥ 650
    (2011-02-24)
    コメント:前作の受ラブリーよりこちらの攻めラブリーの方が良かったです!挿絵も変わりかなり間も開いてしまいましたが、前の二人も出て来て割と楽しめました♪

    【あらすじ】ひょんなことから大学准教授・黒河の家に居候することになった朔哉。でも、満月の夜、黒河に朔哉の大好きなアレが生えて…。
    酔っ払って道に倒れていた大学准教授の黒河を介抱したことがきっかけで、彼の家で居候することになった朔哉。大学を中退し警察犬のトレーナーになるために、目下学費を蓄え中の朔哉にとっては渡りに船の話だった。極端な肉食だったり満月の夜は近づくなと言われたり、気になる点はあるものの、いざ始まってみると意外に快適な黒河との共同生活。しかし、ある満月の夜。うっかり禁を破ってしまった朔哉は、普段の野暮ったい姿から豹変した強引で傲慢な黒河に押し倒され、マーキングと称した愛撫で無理やり犯されてしまい……!?               


     

    【感想】サクサクと読めました♪
    前作は受けがもふもふだったのですが、今回は攻めがもふもふです♪私はこちらの作品の方が好みに合いました。
    攻めの孤独を少しは感じるものの無表情なので、悲壮感もなく楽しく読めました♪
    続きを読む>>
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 真崎ひかる | comments(0) | - |
    2011.01.26 Wednesday 00:01 | usamomo
    王子と呼ぶには野蛮でも /真崎ひかる  絵:春野アヒル   
    評価:
    真崎ひかる
    オークラ出版
    ¥ 600
    (2011-01-22)
    コメント:最初はまたぶっとび設定?と思ったのですが、普通のお話でした。パパさんの写真の件はとてもじーんと来ました。

    【あらすじ】父親によって借金の担保にされていた高校生の奏衛は、突然アパートに現れた見知らぬ男に、白亜の屋敷に連れていかれて──!?


    【感想】 内容的には普通かな♪
    キラキラ星!がサブタイトルに入ってるので何故?って疑問を持ってたのですが、なるほど納得のキラキラ星アイテムでした。



    続きを読む>>
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 真崎ひかる | comments(3) | - |
    2010.10.22 Friday 08:00 | usamomo
    その手で咲かせて /真崎ひかる   絵:木下けい子
    評価:
    真崎 ひかる
    幻冬舎
    ¥ 560
    (2010-10-15)
    コメント:可もなく不可もなくと言った感じでした。サクサク読めるんですが、特に良かったというところも無かったです。でも、先輩の時田と江坂はちょっと気に入りました♪

     【あらすじ】生花店に勤める尚紀。フロントを飾るために出入りしている老舗ホテルで出会ったホテルマン・東堂の広い背中に見惚れてしまい……?


    【感想】とっても、静かなお話だったかな?
    昔に『小説アクア』で掲載されていたのを加筆修正されて、書き下ろしを2つプラスされています。
    サクサク読めたかな?あまり起伏も無いような感じだったんですけど、書き下ろしをもうちょっと時間枠を空けた時期のお話を読みたかったなぁって思いました。

    満員電車の中でたまたま後ろに居た男の人の背中にもたれたことから始まるんです。
    背中を預けたのが受けの尚紀、預けられたのが攻めの東堂です。
    お互い顔を見ることもなくちょっと意識してしまった、背中の温かさ。
    尚紀は花屋に勤めています。入社3年目でホテルの観葉植物のメンテナンスとロビーを花を用意しています。そして重い花瓶を運んでいる時に、『手伝いましょうか?』と声を掛けてきたのが従業員の東堂です。その後エレベーターに二人で閉じ込められてしまった二人です。
    このホテルの制服がとってもカッコいいです。海軍服並の白の制服なんです!!
    そんな感じで尚紀は東堂に惹かれていきます。
    この辺がちょっと、どうだろ?って感じなんですよね・・・。お互いノンケ同士なのにどうして?惹かれたのかが判らないです。特に尚紀は普通の容姿みたいですし・・・。書き下ろしでちょこっとは説明されてるんですが、それでも納得!!までは行かなかったです。

    お仕事している所はとっても良かったです。
    気に入ったのが、時田さんと江坂さん!です。この二人は尚紀の先輩なんですけど、いい感じで尚紀の事を苛めてる?可愛がっていて面白かったです。

    書き下ろしが、付き合って半年目のお話です。ちょっと誤解があってすれ違う感じのお話です。
    そして、もうひとつの書き下ろしがそのすぐ続きです。なので別に違う題名にしなくても、続けて書けばいいのに・・・、と思ったりはしました。
    出来れば1年後とか、2年後のお話を読みたかったです。

    ちょっと何かと物足りない感じはしますけど、読みやすかったです。
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 真崎ひかる | comments(0) | - |
    2010.10.03 Sunday 08:00 | usamomo
    ドールハウス 〜愛玩の枷〜 /真崎ひかる   絵:小路龍流
    評価:
    真崎ひかる
    オークラ出版
    ¥ 600
    (2010-08-23)
    コメント:表題から想像してたのとはちょっと違いました。ドロドロ系?を想像してたのに、かなりのほのぼの系です。読みやすかったけれど、もうちょっと捻りが欲しかった。

     【あらすじ】皐月の世界の中心は貴仁で、大きな洋館の中、貴仁だけを見つめて生きてきたが、そこに1人の少年が居候として舞いこんできて…!?



    【感想】コンプ中の真崎さんの最新刊です。
    表題から想像してたのが、もっと暗いドロドロ系だったのですが、いたって普通のほのぼの系でした。
    だった『愛玩の枷』ですよ!!なんか玩具扱い?酷い事されるの?とか思ってたのですが、ただ、ただ大事に育てられてるって感じのお話でした。

    小学校の時に貴仁に引き取られて(と、言っても母親は健在)それから、ずっと一緒の皐月。
    中学3年?頃から学校にも行かずにずっと家で軟禁状態なんですが、別に本人はそれに対して全然不満をもっている訳でもなく貴仁がそばにいてくれれば他に何もいらない!といった感じです。
    昼間は読者や、スケッチや外国語のお勉強をして貴仁の帰りを待って、帰ってきたら、一緒にご飯を食べて、一緒にお風呂に入って身体を綺麗にしてもらって、一緒に寝る。

    はたから見ると人形
    ある日、貴仁の後輩の弟を居候させる事になったのですが、眞吾は普通の高校生ですね。
    今まで他人とあまり接触して来なかった皐月には彼が何を言っているのかイマイチ分からない。彼がピアスをしているのを触っている所を貴仁に見られ、その後嫉妬した貴仁に犯されてしまうのですが、皐月はとっても幸せ・・・。この蜜月は続けばいいのに・・・、と思っているぐらいです。

    でも、眞吾が二人の関係を知っておかしいと言い出す!確かにはたからみたらおかしい関係です。
    今まで何も不思議に思っていなかった二人の関係を疑問に思いながらも皐月の基本は貴仁ですから、貴仁には何をされても構わないって感じです。

    眞吾が皐月を屋敷から連れ出します。迎えにも探しにも来ない貴仁です。そして貴仁の会社が危ないと知った皐月は貴仁の元に帰ってきます。

    どちらもお互いしか目に入っていないけれど、ちゃんとした言葉を伝えなかった為に横槍が入った?って感じですね。そのお陰で皐月に自我が芽生えよりいっそう貴仁の側から離れない!って感じのほのぼのしたお話でした。
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 真崎ひかる | comments(0) | - |
    2010.08.29 Sunday 08:00 | usamomo
    博士の初恋方程式 /真崎ひかる    絵:街子マドカ
    評価:
    真崎 ひかる
    幻冬舎コミックス
    ¥ 560
    (2010-08-18)
    コメント:天才っていうと、生活能力がない!ってお話が多いですよね。なのでこれも、またか!と思ったのですが、真崎さんは作家買いなので、とりあえず購入。内容的にはありがちなんですけど、セナの生まれ育った環境とかはちょっとひと味違っていたり、後はなんかセナが志藤に甘えているのが良かったです。

     【あらすじ】志藤は天才的頭脳の持ち主ながら自己管理能力皆無のDr.カンザキの助手兼世話係。子供のような瞳で“身体”に興味を示されて?
       

    【感想】萌え〜!っていうのは感じられなかったんですが、なかなか可愛い作品だったように思います
    よくある、天才は生活能力無し!ネタなんですが、こちらの世話役の志藤も実は天才なんです。
    どちらも天才なんだけど、セナの場合は生まれからしての天才です。

    他とはちょっと違うのはセナの生まれですね。天才の二人の精子を結合して、生まれたのが天才のセナなんです。生まれた時から周りにいるのは大人だらけで、与えられるものは普通のおもちゃとは違うスーパーコンピューターならぬものですね。
    だから人と接するのが苦手というより人間嫌いな所はありますね

    エージは普通の両親から生まれたIQの高い青年です。ドイツに両親と暮らしていた時に偶然テレビでセナの出ている番組をみて、セナの語っているものに興味をもって日本まで追いかけて助手になります。
    尊敬する先生という事で自分の好みド真ん中でもあえて眼中にいれずに過ごします。

    でも、セナがやたらと変なクスリやら肌を触りたがって、大変なんです。
    ある時セナが欲情してしまって、それをエージが処理します。それからは、生活の世話の中にその処理も入ります。エージもなかなか偉い!我慢強いです
    セナの誘惑にも負けずに頑張っていたんですけど、独占欲が沸いてきて、セナと親しそうな男が研究室に出入りするのと同時にセナの様子がちょっとおかしくなって、二人の仲を誤解して強姦してしまいます。

    書き下ろしは恋愛不慣れな二人が甘々に過ごす休日です。

    セナが『エージくん』って呼ぶのがとっても可愛らしかったです
    あまり萌えは感じられなかったけれど、可愛い受けちゃんでした。
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 真崎ひかる | comments(0) | - |
    2010.06.11 Friday 08:00 | usamomo
    宇宙(そら)に海  /真崎ひかる   絵: 三池 ろむこ
    宇宙(そら)に海 (ルナノベルズ) 宇宙(そら)に海 (ルナノベルズ)
    (2010/06/04)
    真崎 ひかる

    商品詳細を見る

    【あらすじ】この寂しい気持ちを恋と呼ぶのだろうか
    鄙びた海辺の町で、ずっと一緒に過ごしてきた真帆と暁成。幼なじみで親友で、いつでも側にいたのに、高校進学を機に少しずつ二人の距離は離れてしまう。この関係に物足りなさを覚える真帆だったが、暁成は真帆とは違う想いを抱えていて……。


    【感想】サクサク読める!と言った感じでしょうか?
    お話もベテランさんなので、安定しているので読みやすいですが、設定的にあまり好みじゃない、お話でした。と、言うよりも、普通です。

    幼馴染同士のお話なのですが、高校で別々の学校に行って、チョットづつ距離も気持ちも離れて行く、といった感じなんですが。
    お互い別の高校に行って、暁成に偶然会うんですが、何か自分の知らない暁成を知ってしまった?みたいな、寂しさを真帆は感じるんでしょうね〜。

    ある日暁成の友達に暁成は年上の女性といっぱい付き合っていると聞いて、帰り道に聞き出すのですが、
    答えはセフレだと言うんです。そして、真帆に告白するのですが、暁成は最初から諦めてますから、
    告白してキスしてその場を去っていってしまいます。「絶交」という言葉を言ってしまった、真帆は一人取り残されます。

    こんな感じのお話ですね〜。真帆はまだまだ子供だから自分の気持ちも分からない、でも暁成が傍にいないと寂しい、と感じてしまう。
    今の私の情緒的に引っ掛からなかった感じだと、思うんですよね〜。たぶん前読んだ本とかで、感想とか変ってくるとは思うのですが、今の心情ではキュンキュンなれなかったです。
    物語的にはキュンキュンの青臭さを狙っていると思いますので、お好みの方はいかがでしょうか?
    やっぱり段々と、歳をとって来たのだろうか?普通のきゅんきゅうじゃぁ、動じなくなってしまった、自分が悲しいですね。

    お気に入り度: ★★
    挿絵度:★★★
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 真崎ひかる | comments(0) | trackbacks(0) |

    / 1/3PAGES / >>