お知らせ♪
今まで遊びに来てくださった方々、 たまたまこちらに来てしまった方、そしてブロとも様、 どうもお世話になりました♪ しばらくの間は、このブログは閉鎖せずに そのままにさせていただきます。 引越し先は
  • 『BL library』
  • そろそろ記事も尽きてきているので 次はゆっくりのんびりと更新していこうと思っています。 出来ましたらそちらの方まで来て下さったら嬉しいです!! 今までありがとうございました♪ そしてこれからもよろしくお願いします♪     By usamomo

    Selected Entry
    Recent Comment
    Recent Trackback


    6月購入本・感想




    qrcode
    ↑ケータイで読む↑



    2012.02.06 Monday | スポンサードリンク
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | - | - | - |
    2011.07.11 Monday 00:01 | usamomo
    薔薇色の憂鬱 /牧山とも  絵:双葉はづき
    評価:
    牧山 とも
    イーストプレス
    ¥ 893
    (2011-06)
    コメント:久々の仁科兄弟のお話でした♪何年ぶり?なんでしょうね?この兄弟は上と下と真ん中同士がCPなんですけど、前作は絶版になっていまして、その時から4年後のお話になっていました。お話は上と下のCPのお話でした。心ちゃん変態度MAXのお話になっていて面白かったです。

    【あらすじ】 仁科家の4兄弟。末っ子の大学生・直と人気漫画家の長男・心は、4年前に結ばれた恋人同士なのだが、心の溺愛っぷりは収まらず・・・。

     
    【感想】2004年に発売された『薔薇色の禁忌』の続編になっています。
    もう前作は絶版になっていまして、古本屋での購入なら出来るのかしら?もちろん私は持っているのですが、なんせ7年ぶりの続編って事です。とっても珍しい事ですけど、この仁科家の兄弟のお話は大好きだったので、すっごく嬉しいです。

    久々の仁科兄弟のお話でした♪何年ぶり?なんでしょうね?この兄弟は上と下と真ん中同士がCPなんですけど、前作は絶版になっていまして、その時から4年後のお話になっていました。お話は上と下のCPのお話でした。心ちゃん変態度MAXのお話になっていて面白かったです。
    続きを読む>>
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 牧山とも | comments(4) | - |
    2011.05.17 Tuesday 00:01 | usamomo
    静寂に愛は降りつもる /牧山とも   絵:Asino
    評価:
    牧山 とも
    アスキー・メディアワークス
    ¥ 672
    (2011-05-07)
    コメント:牧山さんを昔の本から読んでいるけれど、これは誰が書いたの?と思ってしまった・・・。悪い意味ではなくいい意味です!普通?本も書けるんだ!!って思ってしまいました。内容もすごく良かったです

    【あらすじ】ある事件で心を閉ざした海聖。保護者・藍原の献身で徐々に解けていく心は、恋う想いへと変わり始めて…。

     【感想】ビックリ!でした。って何が?って感じですね。多分昔から牧山さんの作品に触れている方はたぶん分かると思うのですが・・・。
    普通の内容の本も書けるんだ!(笑)
    もちろん悪い意味ではないですよ!!いつも脳内変態やらがそこかしこに、現れる作品が多いですので・・・、もちろん好きなんですけれど・・・。
    これはとても良かったです。なんだろ?ちょっと暗め?シリアス?的なお話で、脳内変態なんて何処を探しても出てこない!まさに普通の作品です!
    かなり深いトラウマというよりも心的外傷後ストレス症候群という、かなりヘビィな冒頭から始まります。そして甘〜くまとめてありました。
    続きを読む>>
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 牧山とも | comments(4) | - |
    2011.04.20 Wednesday 00:01 | usamomo
    甘い罠しかけましょ /牧山とも   絵:島崎 刻也

     【あらすじ】エレベーターの中で、見知らぬ男に痴漢されてしまった千尋。急所蹴りでその場は逃れられたけど、彼の災難はまだまだこれからだった!!なんと、転勤先の営業所の責任者・日野がその痴漢で、千尋は社内セクハラに耐える日々を送るハメに…。ルックスだけは最高にイイ男の日野だが、同性に興味のない千尋にとっては関係ナシ!なんとか日野の魔の手から逃げようと頑張るけれど―。

    【感想】まさに表題どおりに甘〜い罠を仕掛けるお話なんですが、仕掛けられた方はたまらない!
    って感じの策略家の攻のお話です。
    結構コメディタッチっぽくって好きなお話です。
    攻の罠と受のうっかり天然っぽい所が可愛くてよかったです

    続きを読む>>
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 牧山とも | comments(5) | - |
    2011.04.02 Saturday 00:00 | usamomo
    溺愛ラプソディ /牧山とも   絵:すがはら 竜
     【あらすじ】 背が低く、男なのに顔が女の子より可愛すぎることが災いして、深雪は彼女イナイ歴十八年。今度こそ彼女をGET!!と意気込んで合コンへ参加した深雪は、逆に男ならこうありたい理想の塊、長身美形な国府にナンパされてしまった!!「俺は男だ!!」と一生懸命主張しても、国府はしつこく口説いてくる始末…。「小さくて可愛いものが大好き」な国府の標的にされた深雪の運命は―。

    感想】かなり古い本ですね。持ってる私の本も色あせてきてます。
    可愛いお話なのですが、挿絵も古いので今読むとかなりの違和感を感じる可愛さです(笑)
    変態っぷりはちょっと押さえ気味の押せ押せい、いけいけキャラの攻のお話。押してダメなら引いてみな!的な展開でまんまと罠にはまってしまった、受ちゃんでした。
    続きを読む>>
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 牧山とも | comments(0) | - |
    2010.12.14 Tuesday 07:55 | usamomo
    〜平安時空奇譚〜 宮様は覡の虜 /牧山とも   絵:SILVA
     【あらすじ】由緒正しき三浦神宮に代々伝わる呪術、入れ替わりタイムスリップによって次男の秀輔が平安時代に飛ばされてからおよそひと月。今度は遥か平安の世から一人の青年が現代に飛ばされてきた。その哀れな犠牲者第二号は…帝直系の皇子、泰仁。雅な深窓の佳人、泰仁は、言葉虐めが趣味の外面温厚・中味はドSの三浦家長男、孝宏から失礼極まりない扱いを受けるはめに…。
    理性崩壊●失神寸前★涙目エロス




    【感想】『〜平安時空奇譚〜 覡は永遠の恋人』のスピンオフです。
    入れ替わりタイムスリップなのでもちろんあちら側の時代からもこちらに一人召還されます。
    そして召還されたのが泰仁です。深窓の箱入り息子といった感じの泰仁ですね。
    そしてお相手は秀輔の兄・孝宏です。ものすごく鬼畜・ドSの攻め様でした。

    ものすごい濃いHが盛りだくさんでした。最近の牧山さんでは比較的珍しい濃いさでしたね。
    昔はよく書かれていましたが、それにプラスかなりの鬼畜さとSさが加わり最初はちょっと引き気味で読んでしまいました。何も知らない受けが不憫で・・・。
    後半はこの鬼畜さにも甘みがプラスされてくるのですが、最初は甘みが感じられず好感は持ちづらかったですね。やっぱり鬼畜には愛がなければ成り立たないですから


    三浦神宮に飛ばされてきた泰仁。もちろん彼の世話役は三浦家長男の孝宏です。
    最初に彼がいかにS攻めかという事が語られていますね。でも今の所彼はノンケなのですが、自分の好みに合う人が段々と異性では見つかりにくくなっているのでそろそろ同性でも・・・と節操の無さを披露していました。

    現代から平安時代に行くのとは逆に進歩した時代に順応するのはかなり難しいでしょうね。
    そんななか俺様孝宏は自分の都合のいいように泰仁を躾けていきます。
    夜一人で寝るのが心細い泰仁は、孝宏に『宵ごとそばにいろ』とお願いするのですが、孝宏は頼み方が悪い!と『わたしとセックスして』と言い直させ、そのまま鬼畜Hに突入です。
    なんか挿絵の泰仁の顔が青ざめて見えるのは私だけなのでしょうか?

    それからは少しづつ孝宏の言動にも甘さ?加減が加わって?いくなか、それにも勝る鬼畜な言動・行動が加速していきます。

    泰仁もどこをどうして?と言う感じで孝宏に心が傾いて行きます。

    もう少し甘さ加減を多めにして欲しかったかなぁとは感じましたね。
    ほとんどが受け視点なのでそれは仕方が無かったなぁ〜、とは思いましたけれど・・・。

    牧山さんの鬼畜な変態男は大好きなんですが、後ろに受けへの愛情がたっぷりと表現されているのでとても好感持てたのですが、ちょっとその辺りがあまり見えなかったのがすこし残念でした。

    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 牧山とも | comments(2) | - |
    2010.11.29 Monday 09:02 | usamomo
    淫らな結婚アドバイス  /牧山とも    絵:隆巳ジロ
     【あらすじ】大手製薬会社に勤務する深春は、母親の強引な勧めにより結婚相談所に会員登録させられてしまった。仕方なく相談所へ行った深春は、男性会員にとっては嫌味でしかない男前・志籐が担当者だと紹介される。最初は志籐の美貌と強引な性格に引いていた深春だが、彼の仕事熱心さに心を開いていく。ところが、結婚相談どころか深春を嫁にする気満々の志籐の思惑に気づかない深春は、強引にセックスというスペシャル診断までされてしまった!


    【感想】これは私にとって、牧山さん購入第一号の本なんです。
    たしか、今はもう無いf−ラピスの創刊第一号だったのでは?ないでしょうか?
    表紙の隆巳さんの絵に惹かれて購入したんですが、内容がかなりぶっ飛びの変態犯罪スレスレ攻がとても斬新で面白くて、すぐにそれまで出ている牧山さんの本を購入しまくりました。ですので、私にとってはかなりの重要な作品です。


    結婚相談所に母親が勝手に入会してしまった為に、結婚する気もない深春はゆっくり出来る休みを嫌々電車に乗って、相談所に向かう途中に痴漢にあう。まぁ痴漢にはあうのですが、タダでは触らせない深春はきっりち降りた後で自分の靴で男の頭を叩くという暴挙に出ます。と言うぐらい結構勝気?な性格です。
    そして行った先の担当が、これまた男前の志藤
    そう彼が変態犯罪スレスレ男です。
    ホント、すごいですよ♪志藤はゲイなので、会員で自分の好みの人が入会してきたら迷わず喰う!って感じですね。
    そして、只今嫁募集中です。そんな志藤の前にストライクゾーン真っ只中の深春が現れたからには、これを逃すはずもなく、まんまと自分のペースに巻き込んでいます
    妄想もさることながら、エロい言葉がポロポロこぼれてくる。コメディタッチでとても楽しめました。

    最近はちょっと大人しい感じのお話が多いですが、これ以前はかなりの変態ぶりで、しかもH1回が濃いわ、回数多い。切なさはそんなに無いもののエロ変態がぎゅっと詰め込まれてますので、大変楽しめます♪


    この作品はスピンオフ
    『淫らな結婚カウンセリング』です。
    たしか別の支店の結婚相談所の職員×花屋のお話でした。
    そしてこれのリンク作品なのですが、
    『Dr.の淫らな恋愛処方箋』です。花屋の3男と幼馴染?的な近所のDr.のお話。
    この本は多分手に入らないと思いますね。私も探しまわったのですが、見つけることが出来ずに、電子書籍で購入しました。でもこのシリーズの中では一番好きです。
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 牧山とも | comments(2) | - |
    2010.10.02 Saturday 08:00 | usamomo
    美・MENSバーティ【特装版】 /牧山とも    絵:椎名咲月・日向せいりょう・三島一彦・野垣スズメ   
    評価:
    牧山とも
    学習研究社
    ¥ 1,050
    (2010-09-22)
    コメント:コミックが4作品と最初の作品の那智と慶士の続編を牧山さんの小説で書かれています。小説のほうは2段組で結構がっつり読めて内容もなかなか良かったです。小説の時よりもエロも濃い様な・・・。そしてヘタレッド慶士がフラワーコーディネーターへとなるべくちょっと成長した所が良かったです。

     【あらすじ】超人気BL作家・野々宮ユリカが開催する美形限定の『美・MENSパーティ』は、ユリカ先生の発想の源★そこで出会った美形同士のお話を、野々宮ユリカ視線で豪華な先生方が描き下ろしコミック化!文庫と連動した新感覚のアンソロジー!


    【感想】コミックが4作と牧山さんの小説が1作のっていました。
    結構、大きい本でした。そんなに分厚くはないですが、小説の方は2段組みだったので、結構がっつり読めた感じがしました。
    1作目と小説後の最後のコミック『ごめんあそばせ/ごきげんよう』いさか五十朗
    ショートですが面白かった♪お互いの立場がすっごくよく分かる出来でした。

    2作目コミック『特効薬はキミ!』日向せいりょう
    こちらは前作の小説のコミック版ですね。かなり簡潔に上手くまとめられていました。

    3作目コミック『だってオレのもの』カムロコレアキ
    これは家庭教師×生徒のお話です。どちらも美形ですので、噂の『美形パーティー』に行ってます。

    4作目のコミック『お付き合い願います!』野垣スズメ
    これはあまり美形パーティ繫がりではないような気がするんですが・・・。でもお話は可愛かったです。

    そして、最後は牧山さんの小説です。『この美メン、熱愛中につき』

    慶士と那智のその後のお話です。とっても良かったです。新キャラの有井さんに苑実と崇成も出てきて、結構盛りだくさんでした。
    慶士は那智と釣り合いたい気持ちでメシスタント兼下僕?から脱出しようと皆の進めもあって、フラワーアレンジメントの勉強しています。カラーコーディネイトや、苑実の進めで華道も習い始めます。
    だからといって下僕のお仕事が減るわけではないので、結構大忙しの慶士です。
    那智の方も忙しくて毎日、電話・メールはするものの、なかなか会えない二人です。
    久しぶりのデートなのに、慶士は最近電話の会話でも多い、有井の話題が多い!!
    かなり不満な那智だけど、慶士を愛しい気持ちは変らないから、段々何かが溜まって行くって感じです。そんな時に苑実に頼まれて華道の展示会に出品する事になった慶士です。

    緊張しまくりのヘタレッドの慶士ですが、その展示会の出来栄えに苑実がフランス留学を進めます。
    悩みまくる慶士は、日頃家事だけは完璧なのに、それもダメダメで、ついに濡れた手で正美の原稿を触ってしまって、正美の雷が落ちます・・・。
    正美に相談したら、えらい浮かれようで、もちろん大賛成の正美です。外国人イケメン♪国際イケメンって感じでしょうね・・・。那智にも報告するように言われて、那智に電話を掛けたところ運悪く、途中で那智に仕事が入って切られてしまって、なかなかタイミングが合わずに那智には報告できていなかった。
    それを苑実の口から聞いた那智は怒り爆発!憤りいっぱい!で慶士の家に向います。
    そこから、那智の今までたまっていた本音がボロボロと出てきます。結構このシーンはグッとくるものがありました。どれだけ、自分が腹が立っているか!どれだけ慶士を愛しいと思っているかと、まくし立てるように話す所がとてもよかったです。
    それでも、ヘタレはヘタレだけれど、今回の慶士は那智の隣に立つ、ふさわしい自分になる為に、フランス留学を決意しています。2年離れるけれど、これからの二人の為に・・・。と那智を説得しますが、そんなことは耐えられない那智は、頭をフル回転させて、自分もフランスにいけるように考え、そして行動に出ます。そして二人一緒に、フランスへ・・・・。
    正美と慶士の会話は相変わらず面白く、楽しく読めました。
    本自体は結構薄く感じられましたが、薄い小説(ルビー文庫さん)1冊分ぐらいの小説はあったんじゃないかな?って思いました。

    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 牧山とも | comments(4) | - |
    2010.08.04 Wednesday 08:00 | usamomo
    〜平安時空奇譚〜 覡は永遠の恋人 /牧山とも   絵;SILVA
    評価:
    牧山 とも
    イースト・プレス
    ¥ 893
    (2010-07-29)
    コメント:牧山さんの昔の作品を思い出させるほどの攻めの濃い変態っぷり。これが現代版だともっと満足だったんですけど、昔の設定だと結構変態も違和感を感じない?お話はとても面白かった♪

    【あらすじ】平安高級貴族×大学生(現代人)
    牛車でさかるな、このエロ貴族――大学生の秀輔は由緒正しき神社の次男。
    ある日、宝物庫で曰くありげな巻物を手にした瞬間、秀輔は平安時代にタイムスリップしてしまう。飛び込んだ先はなんと宮中。…いったいなぜ!?
    帝の命を受け、混乱の極みにある秀輔の世話をすることになったのは稀代のプレイボーイ、頭中将・仲野光玲だった。性愛に自由なこの時代、秀輔はさっそく美形エロ公達の餌食となって…。時空間移動の真相と寵愛の顛末は…。



    【感想】とっても、面白かったです。
    私の大好きだった昔の牧山さんの濃い変態攻めが再来!でした。
    でも時代設定的なのか、回りにも結構濃い系が多かったのか、そんなに違和感の感じない変態でした。
    お話はタイムスリップものの時代モノです。平安時代のお話です。私はこの時代のお話は結構好きなんですよね〜。
    現代からお話が始まります。秀輔の実家はお寺なんです。大学生なのですが、学校でセクハラ・パワハラ・ストーカーに悩んで?というよりも、うっとおしくって、早めに実家に帰省します。
    兄に宝物庫の掃除を厳命されて、掃除をしていた時にある巻物を開いたら、そこに引き込まれてしまいました。着いた所が平安時代で、帝と東宮の目の前って感じです。そこに一緒にいた光玲が面倒を見ることになるのですが・・・いろいろ他の面倒も見られてしまう!って事です。

    「仮初の恋人」と「永遠の恋人」と2節に分かれています。仮初は結構、短かったです。
    永遠の方は、段々と秀輔の気持ちが光玲に傾いて行きます。光玲は秀輔を独占したくてたまらないのですが、いずれ帰ってしまう・・・。と自分の気持ちを律しています。
    こちらの節は陰陽師の清嗣に帰る手段は無い!!と言われていながら、頑張って足掻く秀輔編です!段々とエッチも濃いくなって行きますし・・・、とっても楽しめました。

    どうやら「入れ替わり時間移動」らしいです。なので秀輔があちらの世界に飛んだという事は代わりの誰かがこちらの世界に飛んできているって事ですね。それがおそらく続編になるんでしょう。
    お相手は誰なんでしょうね?あの怜悧なお兄ちゃんかな?。


    そして書き下ろしペーパーが応募者全員プレゼントです。
    送信と返信の切手80円×2枚の160円のみとなってますので、とってもお安くて嬉しい限りです。
    締め切りは11月1日になってますので、気をつけて早めに送りましょうね〜♪
    ちなみに発送は8月末からとのことなので、結構早いですよね〜!!楽しみです!!

     

    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 牧山とも | comments(4) | trackbacks(0) |
    2010.06.10 Thursday 08:00 | usamomo
    愛を語る距離 /牧山とも   絵: 影木 栄貴
    牧山さんのかなり古い本なのですが、ブロ友の花凛様が感想を書かれていて、あらすじを読んでもレビューを読んでも思い出せず!昔読んだはずなのに、すべてすっかり抜け落ちていたのが、悔しいやら気になるやらで、再度購入して読みました♪

    愛を語る距離 (f‐ラピス文庫) 愛を語る距離 (f‐ラピス文庫)
    (2007/06)
    牧山 とも

    商品詳細を見る

    【あらすじ】他人との接触が苦手なゲームクリエーターの七瀬は、大手玩具メーカー部長の高須に何故か気に入られてしまった。高須は高価なスーツを着こなすかなりの美形なのだが、他人にも男にも興味のない七瀬にはどうでもいいことだ。しかし、七瀬の創ったゲームを高須の会社で発売してもらうまでは、彼を邪険にできない。七瀬は高須の熱烈なアプローチに嫌々対応していたが、次第に彼相手になら苦手な接触時に感じる恐怖感が薄れていき―。


    【感想】この頃の牧山さんの本は、ほとんど読んでました。この頃は攻め様がかなり変態でしかも濃ゆい!っていうのが多かったのですが、この作品はどちらかというと紳士的な攻め様で変態ではないです。
    なのでどちらかというと、今の牧山さんが書かれている攻め様的な感じがしました。濃ゆくない紳士的な、そしてHの時のみ変態が入るといった感じです。

    人付き合いが苦手で1年前の事件で接触嫌悪症的な七瀬なのですが、お得意様の高須に気に入られて、仕方なく接待?的なモノをしてるのですが、見た目とは違いかなり辛口な物の言い方で、けしてお得意様相手とは思えない態度を取っているのですが、高須はそんな見た目のギャップをさらに気に入ってしまいますね〜。

    最初は嫌がっていた七瀬もだんだんと高須と居る事に慣れて行きます。そして段々と気づかないうちに高須の事を好きになっていく。って言う感じです。


    最近の牧山さんの作品を気に入りましたという方にはオススメの作品ではないでしょうか?
    私の様に過去の濃ゆい攻め様をご要望の方にはちょっと物足りない攻め様かな?とは思いますけれど。

    昔読んだはずなんですが、読み始めて「あ〜」とかは思ったのですが、でも最後の方までほとんど思い出すこともなく、初読み!と言った感じで楽しく読めました〜♪


    お気に入り度:★★★
    挿絵度:j★★
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 牧山とも | comments(4) | trackbacks(0) |
    2010.05.24 Monday 08:00 | usamomo
    この美メン、過保護につき―美・MENSパーティ /牧山とも  絵:椎名咲月
    【あらすじ】外科医×華道家
    諸々、きっちり教育してやる――
    「不安すぎて野放しにはできない」――留学から帰国した香椎苑実を待っていたのは、半・強制の同居生活だった!華道の名門・松庵流の次期家元として育った苑実が唯一心を許す存在が、幼なじみで外科医の光嶋。しかしなんと再会の日に病院で昏倒→そのまま入院の流れに……。そんな監視兼同居生活、自らの魅力にまで無頓着な苑実に、光嶋の忍耐力は限界で!? 一方、美形限定パーティで、自分以外の人と親しげな光嶋を見た苑実は……?



    【感想】面白かったです♪
    牧山節が炸裂してましたね。濃〜い攻めを期待してたのですが、そちらは叶いませんでしたね〜♪
    でも欲望に忠実な天然ちゃん炸裂の受け様で。大変満足しました。
    かなりのコメディタッチなのでとっても楽しめました。苑実の事が好きで、自らの暴挙で苑実を傷つけない様に、距離を置いた光嶋ですが、あまりの無頓着ぶりに心配になってしまって同居が始まります・・・。 そして光嶋の忍耐との戦いも始まる訳です。

    どちらかというと受けちゃんの視点が多いのでこの忍耐中の光嶋の脳内はあまり垂れ流しになってません。どうせなら光嶋の脳内を期待してたんですが・・・。

    海外から苑実の師匠のルネが来日してきてから、さらに光嶋の忍耐が続きます。
    苑実もだんだんと自分の光嶋に対する気持ちが変だという事に気付いてきます。そして・・・。

    カップルになった後のHですが・・・やはり牧山さん!!濃〜いです。回数は1回と少なめなんですが、濃いかったです。
    苑実にとっては初めての行為と言う事でイメトレしてるんですが、そのイメトレの内容がまた面白かったですね〜♪可愛らしいイメトレ内容で、実際とは大違いな訳ですが・・・最後には自分から欲しがるという、とっても可愛らしい苑実ちゃんでした・・・。

    作品的にはコメディでもうどうこどう見てもラブラブ感漂ってる二人なので、読んでいてもとっても楽しく読めました。
    前作のスピンオフと言った形になる作品です。前回の主役の高木那智が、今回の苑実と光嶋との友達と言った感じでございます。もちろん「美・MENパーティー」には出席してますね〜♪

    何やら9月に特装版もえぎDXとして書き下ろしやら、コミックなどを載せて出版されるみたいです。
    「日向せいりょう、三島一彦ほか人気作家による番外編コミック書下ろしもたっぷり!」との謳い文句で、 9月下旬に書き下ろし&書き下ろしメインでお送りする美MENSワールド!!
    A5判/160p  の1000円!

    購入はその時に考えますが・・・ちょっと楽しみですね・・・。

    お気に入り度:★★★★
    挿絵度:★★★ 
    応援! ブログ村ランキング
    web拍手 by FC2
    | 牧山とも | comments(0) | trackbacks(0) |

    / 1/2PAGES / >>